2012年11月27日

紅白歌合戦,小林幸子さん落選で衣装対決なし? NHKはトラブルとの関連否定

 毎年、豪華な衣装で話題を集めていた小林幸子さん(58)は今回、34回連続出場を逃した。所属事務所幹部の解任騒動に揺れた1年の締めくくりは、晴れの舞台とはならなかった。

 NHKのエンターテインメント番組部の古谷太郎部長は選考について、「今年の活躍、世論の支持、番組の企画・演出の3点を総合的に考えた。限られた数の中で、どうしてもその中には入ってこなかった」と説明した。紅白を華やかに飾ってきた豪華衣装が見られないことについては「毎年、豪華衣装をやるがために出ていただいているというよりも、どうやって盛り上げていただけるのかということを相談してきた。(衣装が)途切れることで困るということはない」と話した。

 また、事務所の解任騒動については「事務所内のトラブルは事務所内のことだと思っている」と選考との関連を否定。「強いて言えば、新曲のリリースがちょっと遅れたことが、(選考に)多少影響があったかなと思います」と付け加えた。

 一方、小林さんは個人事務所を通じて「とても残念ですが、何があっても前に進み続けていきます」とのコメントを発表した。

posted by yasu463 at 02:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

第62回NHK紅白歌合戦 愛菜ちゃん転ぶ

(1)なでしこの7人が登場、声高らかにキックオフ!

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 日本の大みそかの風物詩、第62回紅白歌合戦が31日午後7時15分、始まった。東日本大震災、原発事故と多くの困難があった今年のテーマは「あしたを歌おう。」。歌の力で、被災地の復興を支援しようと、歌手達が歌声を響かせる。

 冒頭、司会の嵐と井上真央さんの計7人が逆光のシルエットで舞台に登場。「歌の力で、私たちの力で、あしたを歌おう!」と力強くステージに呼びかけた。

 入場行進に続き、スペシャルゲストとして、日本に希望を与えたサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のメンバーが登場した。主将の沢穂希選手以下、川澄奈穂美、大野忍、近賀ゆかり、田中明日菜、海堀あゆみ、高瀬愛実の計7人。

 川澄選手は「歌は、私たちにとってサッカーと同じく、心を通じ合わせてくれる大切な存在です。そして、明日への力をくれる元気の源です」。

 続いて沢選手は「きょうは皆さんの歌からパワーをもらって、オリンピックでは負けないという強い気持ちを胸に日本の皆さんに元気を届けたいと思います」と宣言。希望に向かってあしたを歌う、紅白歌合戦が声高らかに“キックオフ”された。


(2)ジャニーズジュニア244人が登場! 浜崎あゆみ VS NYC

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 今年のトップバッターは、4年連続で浜崎あゆみ。白いドレスに身を包み「progress」を熱唱した。

 序盤は静かなパートでゆっくりと歌い上げ、中盤アップテンポになると、同じく白い衣装に身をまとったバックダンサーたちが登場。宙返りを交えたアクロバットなダンスを披露するダンサーを従え、浜崎は力強く高らかに高音部を歌い上げ、華々しくオープニングを飾った。

 対する白組は、アイドルグループ「NYC」が「100%勇気NYC」を披露。中盤で背後のカーテンが落ちると、肩を組んで歌うジャニーズジュニアたち244人が登場。また青、赤、黄色に分けたユニフォームを着たダンサーたちが現れ、NYCメンバーの背後に縦一直線に並ぶ。正面から見ると、まるで千手観音が踊っているようなグラデーション豊かなパフォーマンスを見せ、会場を大いに沸かせていた。


(3)AKB48 210人で人文字「がんばろう日本!!」

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 5組目には、年間オリコンチャートのトップ5を独占し、レコード大賞も獲得して敵なしの勢いのAKB48が登場。姉妹グループのSDN48、SKE48、NBM48、HKT48、JKT48からも応援が駆けつけ、計210人がステージにあふれかえった。

 曲目は「紅白2011 AKB48スペシャルMIX〜がんばろう日本!〜」と題したメドレー。まずは選抜メンバー18人が白黒を基調としたドレスで「風は吹いている」を披露。一転、選抜メンバーはドレスを脱ぎ捨て赤基調のドレスになり、レコード大賞を受賞した「フライングゲット」に。ここで人数は61人に増えた。

 最後は、今年の「AKB選抜総選挙」のテーマソングともなった「Everyday カチューシャ」を、全員がそろい踏みして笑顔で熱唱。曲のラストでは「がんばろう日本!!」と人文字をつくって叫び、圧巻のステージを締めくくった。


(4)愛菜ちゃん転んだ!でも福君と元気いっぱいのステージ

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 今回の紅白歌合戦の、マスコット的な存在として注目を集める7歳の子役2人が登場した。

 芦田愛菜(まな)ちゃんは紅いドレスを身にまとい、鈴木福君は紺色のタキシード姿でミッキーマウスと手をつないで現れた。そのままステージの階段を降りてきたが、降りきったところで愛菜ちゃんが転ぶハプニング!

 「大丈夫!?」と司会の嵐のメンバーに聞かれると、「大丈夫、ちょっと、はい…」と苦笑い。それでも元気いっぱいに「ミッキーよろしくね!」とミッキーマウスとハイタッチしてみせた。

 まずは、フジテレビ系で放映されたドラマ「マルモのおきて」の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」を、東北地方からかけつけた子供達とともに熱唱。日本中の子供達も、テレビの前で踊っていただろう。

 続いてステージには、ミッキーマウスやドナルドダッグら、ディズニーの人気キャラクターが続々登場。嵐がディズニーの名曲「星に願いを」「小さな世界」の2曲を、ミッキーたちとともに鋭いキレのあるダンスを交えて披露した。途中からAKB48のメンバーも参加し、愛菜ちゃん、福君、そして東北の子供達は、夢いっぱいのステージを楽しんだようだ。


(5)「ふくしま!ふくしま!」故郷に捧げる叫び 猪苗代湖ズ 舞台裏にもロックの熱

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 15組目には、福島出身のミュージシャン4人でつくる白組の「猪苗代湖ズ」が、「I love you & I need you ふくしま」を万感の思いを込めて歌い上げた。

 元の曲は、昨年できていた福島への思いを真っすぐに歌った「アイラブユーベイビー 福島」。震災後、苦しむ故郷・福島のために立ち上がろうとレコーディングされ、配信された。活動による利益の全ては故郷に寄付されている。

 ステージに現れたリーダーの箭内(やない)道彦さんは「あと何時間かで新しい年がやってきますが、まだ何も終わっていないんですよ。悔しい思いでいっぱいです。福島のことを忘れてもらわないよう来ました」と胸の内を語った。録音にギタリストとして参加した福山雅治さんが横浜市内のライブ会場から中継で登場し、「今夜は、福島の思いを、日本のみならず世界中に届けてほしい」とエールを送った。

 本番ではメンバーは魂を込めて演奏。終盤では音のやんだ静寂の中、ボーカルの山口隆さんはこみ上げる思いを、つぶやくように「ふくしま…」と歌い、そして華々しく曲のラストへ。「ふくしま!ふくしま!」と叫び続けた。

 この日、猪苗代湖ズのステージの後、NHKホールの舞台裏では初めて大きな拍手がわき起こり、モニターの前には人だかりができた。復興について聴かれると、箭内さんは「まだまだこれから。チャリティーの目標(金額)は今夜で集まると思います」と語った。


(6)椎名林檎は深紅のドレスで「カーネーション」

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 カリスマにして初の出場となる椎名林檎さんは、20組目に登場。例年、年末は紅白歌合戦をのんびり見ていたという椎名さんだが、この日は深紅のドレスでステージを彩った。

 まずは、現在放送中のNHK連続テレビ小説「カーネーション」の主題歌「カーネーション」を披露した。背後にカーネーションがあつらえられたステージで、椎名さんはややメランコリックなメロディーを切々と歌い上げた。

 続いてドレスを脱ぎ、ピンク色のドレスに早変わり。軽快なジャズのリズムに乗せた「女の子は誰でも」を披露。会場は大きな拍手に包まれた。


(7)「今日は本当にすてき」とギュリ KARAと少女時代登場

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 紅白歌合戦はニュース休憩の後の中盤、初登場となる2組の韓国ガールズグループがステージを盛り上げた。

 紅組21組目には、初出場となる韓国の5人組ガールズグループ「KARA」が登場。「KARA 2011 スペシャルメドレー」と題した曲で、最初はシングル収益金を東日本大震災の被災者に寄付した「ジェットコースターラブ」を赤いミニスカート姿で披露。続けて日本デビュー曲「ミスター」を歌い、お尻をくねらす“ヒップダンス”で観客を魅了した。終演後に報道陣の前に姿を見せたギュリさんは「今日は本当にすてきでした」と語った。

 紅組25組目は、これも初登場の9人組ガールズグループ「少女時代」。白と黒の脚線美を強調するホットパンツやミニスカート姿で、日本デビュー曲「GENIE」を歌いながら、美脚ダンスを披露した。


(8)妊娠中の倖田來未熱唱 来年はお母さんで出場?「がんばります」

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 紅組29組目には、7回目の出場となる倖田來未さんが登場した。ロックバンド、BACK−ONのメンバー・KENJI03との結婚と妊娠とを発表したばかりの倖田さんは、肩をあらわにした黒のロングドレス姿で、バラード曲「愛を止めないで」を歌い上げた。

 終演後、報道陣から「体調は」と質問された倖田さんは「気持ちよく歌わせていただきました」と笑顔。「来年はお母さんになっての紅白歌合戦出場ですね」と声をかけられると、頬を赤らめながら「がんばります」と照れた。


(9)レディー・ガガ登場!真珠の眼鏡で「ハロー、紅白」

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 紅組32組目と33組目の間には、米人気歌手のレディー・ガガさんが録画で出演した。今日収録されたばかりという映像では、ガガさんは黒のブラウスとズボン、白い真珠で埋め尽くされた眼鏡、そして真珠のネクタイという、ファンの期待を裏切らない“超”ユニークな格好で現れた。

 ガガさんはビデオの冒頭で「ハロー、紅白。ハッピーニューイヤー」とあいさつ。続けてピアノを弾きながら、「ユー・アンド・アイ」を歌い上げた。

 その後、ピアノを離れると、6月の来日時に千葉・幕張メッセで開かれた東日本大震災復興支援ライブでも歌った「ボーン・ディス・ウェイ」を、ダンサーらと踊りながら披露。歌詞に「歌おう JAPAN」と盛り込むなど、日本の復興への思いを込めたメッセージソングとなった。


(10)今年は巨大獅子に乗って…小林幸子は満面の笑み

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 紅白歌合戦は紅組33組目に33回目の出場となる小林幸子さんが登場した。小林さんは全長8メートル、総重量2・5トンの巨大な獅子に乗り、会場を沸かせた。

 衣装のテーマは「五穀豊穣」。東日本大震災で被害を受けた東北をイメージしたものだ。当初は、恒例となっている豪華衣装の自粛も考えたが、被災者からの要望を受けて10月1日から製作を開始。リハーサルが行われた12月30日までになんとか完成した。衣装には頭部などに自身が所有している田んぼで収穫、乾燥させた稲穂をちりばめた。

 小林さんは真っ暗な中、黄金色のドレスで登場し、「おんなの酒場」を熱唱。途中で、周囲を覆っていた黒い布がひるがえり、巨大な赤い獅子が登場した。小林さんは一度は獅子に飲み込まれて姿を消したが、すぐに獅子の頭部から再登場した。

 歌い終えると、満面の笑みで会場を見渡し、大きな拍手を受けた。


(11)被災地の小学校から長渕剛「俺たちも頑張るから」

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 白組の36組目は、3回目の出場となる長渕剛さんが、東日本大震災の被災地・宮城県石巻市の小学校校庭からの中継で登場した。

 ギターを持ち、サングラス姿でスタンドマイクの前に立った長渕さんは「眼前に広がるのは漆黒の闇です。暗闇の荒野が広がっています」。被災地の復興支援に尽力してきたといい、「闇に立って、目を閉じていると、たくさんの子供たちの顔が浮かんでくるんだよ。元気にしているか。早く帰りたいよね」と語りかけた。

 そして「こんなんじゃ、駄目だな。でもね、僕は信じたい。日本の技術を総結集して皆が帰れることを。俺たちも頑張るから」と言葉を続けた。

 歌ったのは新曲「ひとつ」。長渕さんは「東北への鎮魂の祈りを込めて書き上げました。それを皆に届けます」と話した。


(12)千昌夫「東北、ガンバッペシ」

 【第62回NHK紅白歌合戦】

 白組32組目には16回目の出場となる千昌夫さんが登場した。被災地の岩手県陸前高田市出身の千さんは、中継で結んだ同級生と言葉を交わした後で、おなじみの「北国の春」を力を込めて歌った。

 終演後、千さんは「これだけの国民的な大きな番組で、プレッシャーの中、同級生はよくしゃべってくれた」と、“友情出演”の同級生に感謝。「歌はまあまあですね。気持ちよく歌えた。最後は『東北、ガンバッペシ』と2回言ったからね」と語って笑った。


(13)西田敏行「涙が出てくる。来年は復興につながる年に…」

 【第62回NHK紅白歌合戦】
 
 白組34組目には4回目の出場となる西田敏行さんが登場した。東日本大震災の被災地・福島出身の西田さんは、故郷への思いを込めて「あの街に生まれて」を熱唱した。

 西田さんは歌い終わった後、報道陣に「思いが伝わったかどうかはわからないけれど、お客さんの拍手を聞く限りでは、ちゃんと聴いてくださったな。この歌を聴くと涙が出てくる」とステージを振り返った。

 そして「復興については、まだ、端緒もない。来年は復興につながる年になってくれれば…。それに焦点を合わせていきたい」と力を込めた。


★紅組が7年ぶり勝利★ 

 大みそか恒例の第62回NHK紅白歌合戦は31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、紅組が7年ぶりに勝利を収めた。

 対戦成績は紅組29勝、白組33勝。

 東日本大震災被災地からの中継も多用され、復興へのエールが送られた。

 紅組は、AKB48、芦田愛菜らの活躍で、2004年の第55回以来7年ぶりに勝利。

 紅組は前半でレコード大賞を受賞したAKB48、白組の鈴木福と「マル・マル・モリ・モリ!」を熱唱した芦田愛菜。後半で結婚、妊娠を発表した倖田來未。

 K-POP旋風を巻き起こしたKARA、少女時代、親子で出演した松田聖子、神田沙也加、松任谷由実など話題の歌手が続々登場。

 初司会の井上真央は優勝旗が手渡されると「みなさんのおかげです。ありがとうございました」と大粒の涙を流した。


ラベル:紅白 愛菜 転ぶ
posted by yasu463 at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

テリー伊藤、AKB48の紅白出場を示唆「人数多いし見応えある」

「紅白応援隊」を務める関根麻里、テリー伊藤、水樹奈々。キャラクターは赤が「ウー♪」、白が「ター♪」=東京・渋谷 NHKは26日、今年の「第61回NHK紅白歌合戦」のオリジナルキャラクター「ウー♪」と「ター♪」のコンビ「ウタ♪ウッキー」を発表した。

 紅白史上初の番組キャラで、オランウータン風の赤い「ウー♪」と白い「ター♪」。この日、東京・渋谷の同局で行われた紅白応援隊の会見でお披露目され、隊長の関根麻里(26)は「強力な助っ人」と期待大。

 隊員のテリー伊藤(60)は「今年は若い女性歌手が活躍している。どことは言えないが、人数も多いし見応えがある」とAKB48の出場を示唆するような発言で沸かせた。


AKB48(エーケービー フォーティーエイト)

 AKB48は、秋元康の全面プロデュースにより、2005年に誕生した、日本の女性アイドルグループである。
 秋葉原に専用劇場であるAKB48劇場を持ち、チームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行っている。

グループ名の由来

 グループ名のAKBの由来は、ホームグラウンドが位置する秋葉原(あきはばら)の略称「アキバ」(AKiBa)からである。
 プロジェクト開始当初は、「秋葉原48」として募集告知などをしており、NTT DoCoMoとのメンバー募集タイアップCMなどを始め、インディーズデビュー当時の各種メディアでは「Akihabara48」とされていたこともある。
 その後、「エーケービー」に統一された。
 48の由来は、office48の社長の芝幸太郎の姓(芝=48)からとされる。
 しかし総合プロデューサーの秋元康のイメージではあくまで商品番号と語っている。
 その名の通り、構成人数は総勢48名程度である(メンバーの入れ替わりにより、多少の変動はある)。

 AKB48のメンバーは、チームA、チームK、チームB の3つのチームの内、どれか一つに所属している。
 AKB48劇場での劇場公演は、原則としてチーム単位で行われる。

チームA

 岩佐美咲  いわさ みさき
 多田愛佳  おおた あいか
 大家志津香 おおや しづか
 片山陽加  かたやま はるか
 倉持明日香 くらもち あすか
 小嶋陽菜  こじま はるな
 指原莉乃  さしはら りの
 篠田麻里子 しのだ まりこ
 高城亜樹  たかじょう あき
 高橋みなみ たかはし みなみ
 仲川遥香  なかがわ はるか
 中田ちさと なかた ちさと
 仲谷明香  なかや さやか
 前田敦子  まえだ あつこ
 前田亜美  まえだ あみ
 松原夏海  まつばら なつみ

チームK

 秋元才加  あきもと さやか
 板野友美  いたの ともみ
 内田眞由美 うちだ まゆみ
 梅田彩佳  うめだ あやか
 大島優子  おおしま ゆうこ
 菊地あやか きくち あやか
 田名部生来 たなべ みく
 中塚智実  なかつか ともみ
 仁藤萌乃  にとう もえの
 野中美郷  のなか みさと
 藤江れいな ふじえ れいな
 松井咲子  まつい さきこ
 峯岸みなみ みねぎし みなみ
 宮澤佐江  みやざわ さえ
 横山由依  よこやま ゆい
 米沢瑠美  よねざわ るみ

チームB

 石田晴香  いしだ はるか
 奥真奈美  おく まなみ
 河西智美  かさい ともみ
 柏木由紀  かしわぎ ゆき
 北原里英  きたはら りえ
 小林香菜  こばやし かな
 小森美果  こもり みか
 佐藤亜美菜 さとう あみな
 佐藤すみれ さとう すみれ
 佐藤夏希  さとう なつき
 鈴木まりや すずき まりや
 近野莉菜  ちかの りな
 平嶋夏海  ひらじま なつみ
 増田有華  ますだ ゆか
 宮崎美穂  みやざき みほ
 渡辺麻友  わたなべ まゆ



00A.jpg

00K.jpg

00B.jpg
posted by yasu463 at 23:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

『第59回 NHK紅白歌合戦』出場歌手一覧


  紅 組


 aiko (7)
 青山テルマ (初)  「そばにいるね」
 秋元順子 (初) 「愛のままで…」
 絢香 (3)
 アンジェラ・アキ (3)
 いきものがかり (初) 「HANABI」
 石川さゆり (31)
 大塚 愛 (5)
 川中美幸 (21)
 GIRL NEXT DOOR (初) 「偶然の確率」
 倖田來未 (4)
 伍代夏子 (15)
 小林幸子 (30)
 坂本冬美 (20)
 SPEED (4)
 天童よしみ (13)
 中島美嘉 (7)
 中村美律子 (13)
 浜崎あゆみ (10)
 Perfume (初) 「Dream Fighter」
 一青窈 (5)
 平原綾香 (5)
 藤あや子 (16)
 藤岡藤巻と大橋のぞみ (初) 「崖の上のポニョ」
 水森かおり (6)
 和田アキ子 (32)


  白組


 秋川雅史 (3)
 Aqua Timez (2)
 五木ひろし (38)
 EXILE (4)
 北島三郎 (45)
 北山たけし (4)
 キマグレン (初) 「あえないウタ」
 木山裕策 (初) 「home」
 コブクロ (4)
 ジェロ (初) 「海雪」
 羞恥心withPabo (初) 「羞恥心」「恋のヘキサゴン」
 SMAP (16)
 東方神起 (初) 「呪文−MIROTIC−」
 TOKIO (15)
 徳永英明 (3)
 氷川きよし (9)
 平井堅 (6)
 布施明 (24)
 ポルノグラフィティ (7)
 前川清 (18)
 美川憲一 (25)
 Mr.Children (初) 「GIFT」
 水谷豊 (初) 「カリフォルニア・コネクション」
 森進一 (41)
 森山直太朗 (3)
 WaT (4)
ラベル:紅白歌合戦 紅白
posted by yasu463 at 00:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

【NHK紅白歌合戦】出場アーティスト無料動画

祝!紅白歌合戦出場アーティスト クリップセレクション

 Yahoo! 動画 で、出場アーティストの歌を事前勉強しましょう!

 2007年紅白歌合戦の出場アーティストの動画を集めました。
 ベテランからフレッシュな初出場歌手まで、年末が楽しみになるようなラインアップ!
 さっそく出場者のミュージックビデオをチェックしてみよう。

 右にあるYahoo! 動画をクリックしてお楽しみください。

posted by yasu463 at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【NHK紅白歌合戦】おしりかじり虫の歌詞全文!

おしりかじり虫.jpg フルバージョン用の歌詞&放送バージョン用の歌詞。おしりかじり虫のプロフィール。かじりGALSのプロフィール。18代目のおしりかじり虫。4月1日生まれで8歳男の子の妖精。身長25cm、体重約2kg。好きな食べ物はプリン。特技は、唄、ダンス、だじゃれ、回転ジャンプ。他

★おしりかじり虫

  作詞・作曲・アニメーション:うるまでるび
  編曲:松前公高
 

  おしりかじり虫〜 ♪ おしりかじり虫〜 ♪ かじって かじって かじって ナンボ ♪ かじってナンボの 商売だ ♪ ・・・。
  (下記に全文。フルバージョンのおしりかじり虫 と 放送バージョンのおしりかじり虫があります)

 
 日本の「お尻」が何故か近頃元気がない。
 複雑化する現代社会で、「距離」や「遠慮」が高じて生まれた漠然とした疎外感が原因ではなかろうか?
 そこで立ち上がったのが「おしりかじり虫」と称するやんちゃな妖精。
 底抜けに明るく世話好きな性格で、人々を瞬時に笑顔にしてしまいます。
 かつて日本にあった筈の「暖かな無遠慮=お節介」によって人と人をつなぐ使命を負った珍虫の難行苦行を痛快に歌います。
 昨年、経済産業省より「スーパークリエータ」の称号を得た実力派ユニット、うるまでるびが、詩・曲・映像を手がけます。 

★おしりかじり虫・異例の放送延長


 NHKの人気長寿番組「みんなのうた」で放送中の「おしりかじり虫」が大人気だ。
 一度聞いたら頭から離れない歌詞とメロディ、親しみやすいキャラクター性が幅広い世代に受けている。
 愉快な振り付けのダンスも園児や小学生に加え、大人にも評判だという。
 放送開始は2007年6月だが、視聴者の要望を受け、NHKは異例の放送延長を決定した。


★おしりかじり虫は、おしりをかじるのが大好きな陽気な妖精。

 先祖代々おしりをかじり続け、クレオパトラのおしりもかじったとされる伝説の種族らしい。
 作中にでてくるおしりかじり虫は、大航海時代に「黄金の国ジパングにある黄金のおしり」を求めて旅立ったご先祖の1世から数えて18世にあたるそうだ。
 底抜けに明るくておせっかいな彼は、次から次へと都会の疲れた元気のない他人のおしりをかじって回り、かじられた人を元気にしている。
 時々、不味いおしりをかじってしまい、食中毒(?)になったりする一面も。
 旅の途中で出会った、かじりGALSも引きつれ、おしりかじり虫は今日も黄金のおしりを求めておしりをかじり続けてる。


★おしりかじり虫・詳細プロフィール


 古代アッシリア(現在のイラク)を起源とする妖精で、大航海時代に黄金の国・ジパングと呼ばれていた今の日本を目指して祖先が旅に出ました。
 そして17代目のおしりかじり虫のチチ・ハハの代に辿りつき、日本の大阪で18代目として今のおしりかじり虫が産まれたそうです。
 4月1日生まれの8歳で男の子の妖精です。身長25cm、体重約2kg。
 上下2本(計4本)の歯しか生えていないように見えるが、お尻にかじりつく瞬間は歯が増えている。
 虫歯は命取りになると恐れている。尊敬する人は、チチ、ハハ、クインシー・ジョーンズ。
 性格は、とにかく明るくておせっかいで、深く物事を考えない妖精だそうです。
 歌と踊りが大好きで、大阪で仕込んだファンク・ラップが得意だと言っていますが、それほど上手いともいえないようです。
 職業はかじり稼業
 家族はジジ、ババ、チチ、ハハ。親元から独立して一人暮らし。
 趣味は音楽鑑賞。
 好きなものはおいしいおしり(元気で健康)。
 苦手なものはまずいおしり(疲れていて不健康)。
 好きな食べ物はプリン。
 好きな遊びはしりとり。
 好きなことはパーティー。
 チャームポイントは歯。
 大事なもの「歯が命!」。
 特技は、唄、ダンス、だじゃれ、回転ジャンプ。
 将来の夢は「世界一おいしいおしりをかじること」。
 たまに変な大阪弁がまざる。

★かじりGALS・詳細プロフィール


 おしりかじり虫とダンスを一緒に踊っているバッグダンサーがいますよね。
 そのバックダンサーのグループ名は「かじりGALS」といって、静岡出身の両親をもつロサンゼルス生まれの4つ子の姉妹だそうです。
 名前は、アップル・オレンジ・ピーチ・チェリーです!
 両親か゜出身地である静岡を訪問中、おしりかじり虫に出会った。
 3月3日生まれの8歳で女の子です。身長23cm、体重はヒミツだそうです。
 趣味はコスプレ。尊敬する人はキャンディーズ。
 好きな食べ物はマシュマロ。
 チャームポイントはまつげ。
 好きな遊びはしりとり。
 特技は、唄、ダンス、カンフー。
 将来の夢は「おしりかじり虫と結婚すること」。
 「24時間耐久ダンスマラソンチャンピオン」

★おしりかじり虫の使命!


 おしりかじり虫18世がかじった日本のおしりの味は・・・
 “黄金の国ジパングのおしり”と言われていた日本のおしりは、とても黄金の味とは言えなかったそうです。
 長い時をかけてアッシリアから日本に着く間に、残念ながら日本は元気のない国になってしまったのです。
 そのため、おしりかじり虫18世が人と人とをつなぐ使命を負って立ち上がり、日本中のおしりをかじって人を元気にしているのです!
 子供達をはじめ大人にまで絶大な人気を誇っているのは、もしかしたらこのおしりかじり虫の頑張りが、みんなに元気を与えているからかもしれませんね。
 一度この歌を聞いておしりかじり虫に“元気”をもらってみてはいかがですか。
 実はこのダンスは意外と本格的で、SMAPや大塚愛などを手がけている有名な振付師“南流石”さんが振り付けしています。
 南流石(みなみ さすが) 1958.7.9生。本名は南 潤子(みなみ じゅんこ)。芸名の名付け親は桑田佳祐である。


★おしりかじり虫・人気絶頂!

 NHK「みんなのうた」では、通常は二カ月ごとに歌が入れ替わるが、「おしり〜」は今も放送中で、日本各地の子供たちと踊るミニ番組や、振り付け解説DVDも登場。
 制作したNHKエンタープライズには約三百種類のグッズ化申請があり、市場規模は二十五、六億円と類推されている。

 同社の飯野恵子チーフプロデューサーは「わりと軽やかに作ったものだったので、ここまで喜んでもらえたのは新鮮な驚きです。
 底抜けに明るくてチャーミングなものを世の中が求めていることがわかった」と話す。

 歌詞で最も共感を呼んだのは、交差点で倒れたおしりかじり虫がつぶやく「都会のおしりは苦かった」。


★おしりかじり虫(フルバージョン)/おしりかじり虫

   作詞:うるまでるび / 作曲:うるまでるび

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 かじって かじって かじって ナンボ
 かじってナンボの 商売だ

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりとおしりで お知り合い
 カバとカバとで かばい合い

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 かじり稼業は 歯が命
 虫歯になったら 命取り


 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 ちぢんだおしりを かじり虫
 「かじられちゃって超いい感じ〜」

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 つめたいおしりと かたいおしりと
 へこんだおしりと しなびたおしり
 巨大なおしりを かじり虫〜

 「都会のおしりは苦かった…」


 おしりかじったら
 おしりかじっても
 おしりかじり虫〜 ♪
 ララララ かじってる


 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじるとき
 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじりたい

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 くなしり あばしり アッシリア
 あしたのあしたは あさってだ

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪ …


★おしりかじり虫(放送バージョン)/おしりかじり虫

   作詞:うるまでるび / 作曲:うるまでるび


 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 かじって かじって かじって ナンボ
 かじってナンボの 商売だ

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりとおしりで お知り合い
 カバとカバとで かばい合い

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 ちぢんだおしりを かじり虫
 「かじられちゃって超いい感じ〜」

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪
 つめたいおしりと かたいおしりと
 へこんだおしりと しなびたおしり
 巨大なおしりを かじり虫〜

 「都会のおしりは苦かった…」

 おしりかじったら
 おしりかじっても
 おしりかじり虫〜 ♪
 ララララ かじってる


 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじるとき
 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじりたい

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪

 おしりかじり虫〜 ♪
 おしりかじり虫〜 ♪ …

posted by yasu463 at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【決定】日本レコード大賞(2007.12.30)

【日本レコード大賞】  「蕾」コブクロ

【最優秀歌唱賞】    「時の描片 〜トキノカケラ〜」EXILE

【最優秀新人賞】    ℃-ute

【金賞】
  「愛のうた」倖田來未
  「金沢の雨」川中美幸
  「きよしのソーラン節」氷川きよし
  「Jewelry day」絢香
  「蕾」コブクロ
  「時の描片 〜トキノカケラ〜」EXILE
  「PEACH」大塚 愛
  「ひとり薩摩路」水森かおり
  「LOVE IS THE GREATEST THING」w-inds.
  「LOVE LETTER」BoA

【新人賞】
  ℃-ute
  JYONGRI
  ステファニー
  高杉さと美

【特別賞】
  秋川雅史
  阿久悠
  徳永英明
  服部良一・克久・隆之

【作曲賞】
  新井 満 「千の風になって」秋川雅史

【編曲賞】
  亀田誠治 「哀歌(エレジー)」平井堅、「サクラ色」など アンジェラ・アキ

【作詩賞】 
  ちあき哲也 「吾亦紅」すぎもと まさと

【日本作曲家協会奨励賞】
  あさみ ちゆき

【企画賞】
  「伊東ゆかり プレミアム・ベスト〜60カラットの愛の歌〜」伊東ゆかり 小澤惇プロデューサー
  「歌芝居」石川さゆり 株式会社 テイチク エンタテインメント
  「艶華 -Enka-」中森明菜 ユニバーサル ミュージック株式会社
  「歌舞伎・黒御簾音楽 精選110」演奏:尾上菊五郎劇団音楽部 キングレコード株式会社
  「作詩家 高野公男-没 五十周年記念-別れの一本杉は枯れず」キングレコード株式会社
  「ブラバン!甲子園」指揮:齊藤一郎 演奏:東京佼成ウインドオーケストラ ユニバーサル ミュージック株式会社

【功労賞】
  池多孝春
  大沢浄二
  五月みどり

【特別功労賞】
  阿久 悠
  井沢八郎
  植木 等
  掛 昇一
  坂井泉水
  羽田健太郎
 
posted by yasu463 at 00:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

第58回NHK紅白歌合戦 (2007)

 出場歌手・曲順、ゲスト審査員10名、番組の見所となる企画・演出、司会者/応援隊の紹介、その他。


★出場歌手・曲順

 1.ハロー!プロジェクト10周年記念紅白スペシャル隊
   モーニング娘。(10)
   Berryz工房(初)
   ℃−ute(初)          「Special LOVE Mix〜幸せの平成20周年Ver.〜」
 2.美川 憲一(24)       さそり座の女2007

 3.鳥羽 一郎(20)       兄弟船
 4.川中 美幸(20)       金沢の雨6


 5.w−inds.(6)         Beautiful Life
 6.中村 美律子(12)      だんじり


 7.北山 たけし(3)       男鹿半島
 8.長山 洋子(14)       じょんから女節


 9.EXILE(3)           Lovers Again〜紅白バージョン〜
10.mihimaru GT(2)     俄然Yeah!


11.WaT(3)           WaT紅白セレクション
12.アンジェラ・アキ(2)    サクラ色


13.布施 明(23)        君は薔薇より美しい
14.香西 かおり(15)     無言坂


15.前川 清(17)        そして、神戸
16.水森 かおり(5)      ひとり薩摩路

企画「おしりかじり虫」


17.AKB48(初)        会いたかった
18.リア・ディゾン(初)     恋しよう♪
19.中川 翔子(初)       空色デイズ
20.米米CLUB(5)       愛君浪漫

21.絢香(2)           Peace loving people〜スペシャル・ピアノ・バージョン〜
22.ポルノグラフティ(6)    リンク

23.スキマスイッチ(3)     奏(かなで)
24.伍代 夏子(14)      舟

25.すぎもとまさと(初)     吾亦紅(われもこう)
26.あみん(2)          待つわ07´

27.寺尾 聰(2)         ルビーの指環
28.平原 綾香(4)       Jupiter

29.BoA(6)           BoA ウィンター・バラード・スペシャル
30.馬場 俊英(初)       スタートライン〜新しい風

31.さだまさし(19)       Birthday
32.坂本 冬美(19)      夜桜お七〜大晦日(おおみそか)スペシャル〜

企画 ZARDメモリアル


33.小林 幸子(29)      恋桜
34.Gackt(5)          RETURNER〜闇の終焉〜消え逝く武士(サムライ)への鎮魂歌(レクイエム)〜

35.大塚 愛(4)         CHU−LIP
36.TOKIO(14)        青春(SEISYuN)

37.槇原 敬之(2)       GREEN DAYS
38.浜崎あゆみ(9)       Together When...

39.氷川 きよし(8)       きよしのソーラン節 YOSAKOIソーラン紅白スペシャル
40.aiko(6)           シアワセ41

41.倖田 來未(3)       愛のうた
42.徳永 英明(2)       恋におちて−Fall in Love−

43.中村 中(初)        友達の詩
44.平井 堅(5)         哀歌(エレジー)


企画 小椋 佳 × 美空 ひばり 「愛燦燦」


45.北島 三郎(44)      帰ろかな
46.天童 よしみ(12)     珍島(チンド)物語〜絆〜

47.コブクロ(3)         蕾(つぼみ)
48.中島 美嘉(6)       LIFE

49.一青 窈(4)         ナミズキ
50.秋川 雅史(2)       千の風になって

51.DREAMS COME TRUE(12)  ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜紅白バージョン
52.SMAP(15)         弾丸ファイター紅白SP

53.和田 アキ子(31)     あの鐘を鳴らすのはあなた
54.森 進一(40)        北の蛍

55.石川 さゆり(30)      軽海峡・冬景色
56.五木 ひろし(37)      契り


★ゲスト審査員10名 〜五十音順〜
 

青木 功 (あおき いさお) プロゴルファー
 1964年プロテスト合格。1971年初優勝以来、国内外で通算84勝。
 2004年日本人男性として初の世界ゴルフ殿堂入り。
 2007年の日本シニアオープンでは、最終日に65のスコアをマーク、エイジシュートを達成して優勝。


新垣 結衣 (あらがき ゆい) 女優
 2005年に女優デビュー。2006年の「マイ★ボス マイ★ヒーロー」が話題に。
 2007年はドラマ「パパとムスメの7日間」、映画「恋するマドリ」「恋空」で主演。
 12月には歌手としてCDデビューも果した。


上田 桃子 (うえだ ももこ) 女子プロゴルファー
 10歳で坂田信弘ジュニアゴルフ塾に入門。高校卒業後、ティーチングプロ江連忠氏に師事。
 2005年プロテストに合格。2006年賞金ランク13位。2007年は、年間5勝を達成。
 21歳で史上最年少の賞金女王に輝く。


岡島 秀樹 (おかじま ひでき) メジャーリーガー
 1994年読売ジャイアンツに入団。2006年北海道日本ハムファイターズに移籍、日本一に貢献。
 同年11月、米メジャーリーグ、ボストン・レッドソックスに入団。
 セットアッパーとして活躍し、オールスターにも出場。10月にはワールドシリーズ優勝を勝ち取る。


陣内 智則 (じんない とものり) タレント
 1998年第19回ABCお笑い新人グランプリ・優秀新人賞。
 2000年第29回YTV上方お笑い大賞・最優秀新人賞受賞。
 以降、テレビ、ラジオ、舞台で活躍。
 自身も制作に参加した映像や音声にツッコミを入れるという独特な表現スタイルは、高い評価を受けている。


坂東 眞理子 (ばんどう まりこ) 昭和女子大学学長
 1969年総理府入府。以後、埼玉県副知事、ブリスベン総領事、内閣府男女共同参画局長等を歴任。
 2007年、昭和女子大学学長に就任。
 女性としての生き方、振舞い方を説いた著書「女性の品格」(2006年発刊)が今年、200万部を越えるベストセラーになった。


中村 勘三郎 (なかむら かんざぶろう) 歌舞伎俳優
 1959年歌舞伎座にて初舞台。2005年十八代目勘三郎を襲名。
 2004年、ニューヨークのリンカーンセンターにて、平成中村座公演を実施。
 2007年7月、2回目のニューヨーク公演を実施。海外メディアから大きな評価を得た。


藤原 紀香 (ふじわら のりか) 女優・タレント
 2002年、日韓親善大使に就任。2004年、内乱後のアフガニスタンで取材をした写真展を開催。
 2006年、国連スタッフとともに独立運動中の東ティモールを写真取材。
 ニューヨークで国家支援を呼びかける写真展を開催した。


宮崎 あおい(みやざき あおい) 女優
 2000年の映画「EUREKA」で国際的に注目を集める。
 2005年、映画「NANA」が大きな話題に。
 2006年NHK連続テレビ小説「純情きらり」でヒロインを好演。
 2008年の大河ドラマ「篤姫」では、大河史上最年少で主役を演じる。


茂木 健一郎 (もぎ けんいちろう) 脳科学者
 東京大学大学院卒。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。
 「クオリア(感覚質)」をキーワードとして脳と心の関係を研究。
 テレビ番組への出演や執筆活動などマスメディアでの活躍が顕著。
 2006年よりNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」のキャスターを務める。


★番組の見所となる企画・演出について

天才女形・早乙女太一が、坂本冬美の「夜桜お七」で舞う
 大衆演劇の世界から飛び出し、今や超人気の女形・早乙女太一が、坂本冬美の「夜桜お七 大晦日(おおみそか)スペシャル」に参加。
 息をのむほどに美しい麗人が、紅白の舞台で、「夜桜お七」の世界を妖艶に表現する。


おしりかじり虫とタカアンドトシ、そして紅白応援隊・関根親子が共演
 今年、「みんなのうた」で大ブレイクした「おしりかじり虫」が、「欧米かっ」で子どもたちに大人気のタカアンドトシと共演。
 さらに紅白応援隊の隊長・関根麻里と隊員・関根勤の親子も加わって、NHKホールが、「おしりかじり虫」で揺れる。


プレゼンター・船越英一郎が師走の新潟・旧山古志村から生中継
 新潟県中越地震から3年。俳優の船越英一郎が旧山古志村の現在の様子を生でリポート。
 映画の撮影で、長い期間を山古志で過ごし、地元の方々との暖かい交流を持った船越英一郎が、力強く復興する旧山古志村の人々のエネルギーを熱く伝えるとともに、震災復興を祈る歌となった平原綾香の「Jupiter」をプレゼンテーションする。


ムーディ勝山が前川清&クール・ファイブと共演
 ムード歌謡のギャグで大人気のムーディ勝山が、前川清&クール・ファイブの「そして、神戸」に参加。
 クール・ファイブとともにムード満点のコーラスを披露。ムード歌謡の魅力をあますところなくお届けする。


宝塚OGが布施明と共演
 宝塚歌劇団のOGが、布施明の「君は薔薇より美しい」に参加。
 現在は、女優として活躍している、伊央里直加、風花舞、貴城けい、初風緑、星奈優里、蘭香レアの6人が華麗なステップを披露する。


マッスルミュージカルが踊る
 去年、紅白のバラエティーショーを大いに盛り上げたマッスルミュージカルが、今年も紅白を熱く盛り上げる。
 中村美律子の「だんじり」、そして北山たけしの「男鹿半島」に参加。ダイナミックなパフォーマンスで、歌に花を添える。


ZARDの曲目が決定
 大阪から生中継でお送りするZARD坂井泉水の曲目が決定した。
 大ヒット曲「揺れる想い」、「負けないで」、そして、絶筆となった「グロリアスマインド」の3曲を演奏する。


★司会者/応援隊


  紅組司会      中居 正広
  白組司会      笑福亭 鶴瓶


  応援隊 隊長  関根麻里
  応援隊 隊員  関根勤


☆中居 正広(なかい まさひろ)

 1972年8月18日 神奈川県生まれ。
 91年、「SMAP」のメンバーとしてデビュー。
 リーダーとしてグループの中心的存在であり、バラエティー・音楽・スポーツ、ドラマ、映画、CMなどあらゆる方面で活躍。
 現在、レギュラーはテレビ7本、ラジオ3本で、ソロ活動としては、司会業、俳優業がメイン。
 97年(第48回)、98年(第49回)、2006年(第57回)にNHK紅白歌合戦の白組司会を担当。勝敗は2勝1敗。


☆笑福亭 鶴瓶(しょうふくてい つるべ)

 1951年12月23日 大阪府生まれ。
 72年に笑福亭松鶴に弟子入り、落語家として芸能活動をスタート。
 74年から落語と並行し、テレビなどメディアでの仕事を開始。
 以後、バラエティーを中心に、活躍。
 またドラマ、映画でも個性派俳優として、独特の存在感を放っている。
 現在、NHK「鶴瓶の家族に乾杯」に出演中。
 全国のお茶の間を大いに笑わせている。
 紅白歌合戦には、ゲスト出演も含めて、初出演となる。


★「第58回 NHK歌合戦」(生放送)

   2007年12月31日(月)
    19時20分〜21時25分(前半)
     ニュース中断5分
    21時30分〜23時45分(後半)


★その他

 ・紅白の台本は500ページ以上、厚さ2.5センチ。
 ・両組男性司会という形は、1955年の6回、56年の7回
  (紅組・宮田輝アナウンサー、白組・高橋圭三アナウンサー)以来51年ぶり。
  NHKのアナウンサー以外では、初めてです。

posted by yasu463 at 15:51| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(3) | 紅白、レコード大賞、歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三国志武将診断♪
アナタはどの武将??
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。