2010年07月05日

『トイ・ストーリー3』3D版試写会、唐沢&所ジョージが登場



 映画『トイ・ストーリー3(Toy Story 3)』の3D版試写会が4日都内で行われ、主人公ウッディの声優を務める唐沢寿明(Toshiaki Karasawa)と、バズ役の所ジョージ(George Tokoro)が登場した。
posted by yasu463 at 00:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

第81回アカデミー賞授賞式、女優のクラッチバッグに注目




 米ロサンゼルスのコダック・シアター(Kodak Theatre)で22日、第81回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式が開催された。 ドレスアップの仕上げに欠かせないのが、ゴージャスなクラッチバッグ。

 女優のペネロペ・クロス(Penelope Cruz)やフレイダ・ピント(Freida Pinto)は「ジュディス リーバー(JUDITH LEIBER)」のクラッチバッグをチョイス。ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)は「ロジェ・ヴィヴィエ(Roger Vivier)」だ。

 映画『カンフー・パンダ』の製作を担当したメリッサ・コブ(Melissa Cobb)は、ユニークなパンダ型クラッチで会場を盛り上げた。


★クラッチバッグ(clutch bag)とは、肩ひものついていない小型のハンドバッグのこと。

もち手がついていないので、抱え込んだり、握りこむようにして持つ(clutch)。

アクセサリー的な意味も含めて、女性が持つことが多い。

posted by yasu463 at 23:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

『おくりびと』がアカデミー外国語映画賞受賞



 第81回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式が22日、米カリフォルニア(California)州ハリウッド(Hollywood)で開催され、日本映画『おくりびと』が外国語映画賞に輝いた。

 滝田洋二郎(Yojiro Takita)監督、本木雅弘(Masahiro Motoki)、広末涼子(Ryoko Hirosue)主演の『おくりびと』は、納棺師を描いた作品。松竹によれば、日本で270万人の観客動員数を記録し、興行収入は31億3000万円に上るという。


人は誰でもいつか、おくりびと、おくられびと−。

 あなたは大切な人を、どう“おくり”ますか?そしてどう“おくられたい”ですか?
 すべての人に普遍的なテーマを通して、夫婦の愛、わが子への無償の愛、父や母、肉親への想い、友情や仕事への矜持などを描き出す本作が、観るものに笑いと涙、そして大きな感動を、必ずや与えてくれることでしょう。
 ユーモアと感動が融和した異色作、納棺師の物語が私たちに、さまざまな愛を届けてくれます!


<ストーリー>

 東京でオーケストラのチェロ奏者をしていたが、楽団の解散で演奏家への道をあきらめ、故郷の山形に戻ってきた主人公の大悟は、求人広告に願ってもみない好条件の職を見つけた。
 早速面接に向かった彼を待ち受けていたのは、なぜか棺桶が置いてある古びた事務所だった。
 ほどなく現れた社長の佐々木は、履歴書に目を通すこともなく大悟の顔を見るなり、一発で採用を決める。
 呆気にとられて、求人広告を持ち出して仕事の内容を尋ねる大悟。

 「どんな仕事をすれば・・・」、「納棺」、「のーかん?」――佐々木は答えた。
 「あぁこの広告、誤植だな。“旅のお手伝い”ではなくて、安らかな“旅立ちのお手伝い”。NKは、納棺のNK」。
 納棺・・・それは遺体を棺に納める仕事だった。
 思いもよらない仕事に慌てふためく大悟だったが、佐々木に言われるがまま引き受けてしまい、妻の美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたと答えてしまう。
 こうして、晩秋の庄内平野を佐々木とともに駆け回る、大悟の新人納棺師としての日々がはじまった――。

 美人だと思ったらニューハーフだった青年、ヤンキーの女子高生、幼い娘を残して亡くなった母親、ルーズソックスを履いてみるのが憧れだったオバアチャン、沢山のキスマークで送り出される大往生のおじいちゃん・・・さまざまな境遇の死や別れと向き合ううちに、はじめは戸惑っていた大悟も、いつしか納棺師の仕事に理解を示すようになっていった。

 そんな矢先、冠婚葬祭関係=結婚式場で働いていると勝手に勘違いしていた美香に、本当のことがばれてしまい、彼女は「穢らわしい!」と言い残して実家に帰ってしまう。

 数年前に母親を亡くし、幼い頃に父親が失踪してしまった大悟にとって、唯一の家族であった彼女が離れていったことは大きなショックであったが、真摯な態度で仕事にのぞむ信念はゆるがず、彼は彼女が戻ってくるのを待つことにした。

 季節は移ろい、庄内平野に春が訪れようとしている時、納棺師として充足感と誇りを胸に刻みはじめていた大悟のもとに、さまざまな知らせが舞い込んできた。
 美香の懐妊、幼馴染みの母親の死、そして、30年間ゆくえ知らずだった父親の死!

 はたして大悟は納棺師として、そして夫として人として、身近にいるかけがえのない人々の生と死に、どのように向き合えるのだろうか!?
posted by yasu463 at 22:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

おくりびと

 人は誰でもいつか、おくりびと、おくられびと−。

 あなたは大切な人を、どう“おくり”ますか?そしてどう“おくられたい”ですか?
 すべての人に普遍的なテーマを通して、夫婦の愛、わが子への無償の愛、父や母、肉親への想い、友情や仕事への矜持などを描き出す本作が、観るものに笑いと涙、そして大きな感動を、必ずや与えてくれることでしょう。
 ユーモアと感動が融和した異色作、納棺師の物語が私たちに、さまざまな愛を届けてくれます!

<ストーリー>

 東京でオーケストラのチェロ奏者をしていたが、楽団の解散で演奏家への道をあきらめ、故郷の山形に戻ってきた主人公の大悟は、求人広告に願ってもみない好条件の職を見つけた。
 早速面接に向かった彼を待ち受けていたのは、なぜか棺桶が置いてある古びた事務所だった。
 ほどなく現れた社長の佐々木は、履歴書に目を通すこともなく大悟の顔を見るなり、一発で採用を決める。
 呆気にとられて、求人広告を持ち出して仕事の内容を尋ねる大悟。

 「どんな仕事をすれば・・・」、「納棺」、「のーかん?」――佐々木は答えた。
 「あぁこの広告、誤植だな。“旅のお手伝い”ではなくて、安らかな“旅立ちのお手伝い”。NKは、納棺のNK」。
 納棺・・・それは遺体を棺に納める仕事だった。
 思いもよらない仕事に慌てふためく大悟だったが、佐々木に言われるがまま引き受けてしまい、妻の美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたと答えてしまう。
 こうして、晩秋の庄内平野を佐々木とともに駆け回る、大悟の新人納棺師としての日々がはじまった――。

 美人だと思ったらニューハーフだった青年、ヤンキーの女子高生、幼い娘を残して亡くなった母親、ルーズソックスを履いてみるのが憧れだったオバアチャン、沢山のキスマークで送り出される大往生のおじいちゃん・・・さまざまな境遇の死や別れと向き合ううちに、はじめは戸惑っていた大悟も、いつしか納棺師の仕事に理解を示すようになっていった。

 そんな矢先、冠婚葬祭関係=結婚式場で働いていると勝手に勘違いしていた美香に、本当のことがばれてしまい、彼女は「穢らわしい!」と言い残して実家に帰ってしまう。

 数年前に母親を亡くし、幼い頃に父親が失踪してしまった大悟にとって、唯一の家族であった彼女が離れていったことは大きなショックであったが、真摯な態度で仕事にのぞむ信念はゆるがず、彼は彼女が戻ってくるのを待つことにした。

 季節は移ろい、庄内平野に春が訪れようとしている時、納棺師として充足感と誇りを胸に刻みはじめていた大悟のもとに、さまざまな知らせが舞い込んできた。
 美香の懐妊、幼馴染みの母親の死、そして、30年間ゆくえ知らずだった父親の死!

 はたして大悟は納棺師として、そして夫として人として、身近にいるかけがえのない人々の生と死に、どのように向き合えるのだろうか!?


★納棺師とはなんと素敵な仕事だろう。主演の本木雅弘と山崎努のスムーズな手の動きに思わず見とれてしまう。
 それは美しく厳かな旅立ちの儀式にふさわしい所作なのだ。
 かつて旅先で遭遇した納棺の儀式に感銘を受けた本木の発案だというユニークな題材を持つ本作。
 『病院へ行こう』『バッテリー』などユーモアを交えつつ感動を生む人間ドラマが得意な滝田洋二郎監督がメガホンをとり、放送作家・小山薫堂が初めての映画脚本を手がけている。

 誰もがいつかは迎える死と、その日が来るまで笑って泣いて生きる人々の姿を、夢や仕事への誇り、あるいは親子、夫婦の絆を浮かび上がらせて描いた本作は誰の心にも深く残るに違いない。
 キャストには本木雅弘、広末涼子、山崎努ら実力派がそろい、主演の本木がみせる見事な納棺技術に注目。

 物語の舞台は山形県庄内平野。
 名峰・月山を背景に、美しい自然を四季の移ろいとともに叙情的に描き出しています。


 映  画  おくりびと
 上映時間  2時間10分
 配給会社  松竹
 主な受賞歴
  ・モントリオール世界映画祭 グランプリ (2008年)
  ・中国金鶏百花映画祭 外国映画作品・監督・男優(本木雅弘)賞 (2008年)
  ・第81回アカデミー賞 外国語映画賞 ノミネート (2008年)
 監督 滝田洋二郎
 脚本 小山薫堂
 音楽 久石譲
 キャスト
  小林大悟  (本木雅弘)
  小林美香  (広末涼子)
  山下ツヤ子 (吉行和子)
  上村百合子 (余貴美子)
  平田正吉  (笹野高史)
  佐々木生栄 (山崎努)
  その他のキャスト (杉本哲太 峰岸徹 山田辰夫 橘ユキコ)
  公式HP http://www.okuribito.jp/


<スタッフ紹介>

 監督:滝田洋二郎(たきた ようじろう)

 1955年富山県出まれ。
 76年、向井寛の主催する獅子プロに助監督として入社。
 81年監督デビュー。
 『コミック雑誌なんかいらない!』(86)がニューヨーク映画祭で絶賛され注目を集める。
 以降『木村家の人びと』(88)、『病院へ行こう』(90)、『僕らはみんな生きている』(93)、『お受験』(99)、『秘密』(99)など立て続けに話題作を発表。
 『壬生義士伝』(03)では日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した。
 その他、『陰陽師』(01)、『陰陽師II』(03)、『阿修羅城の瞳』(05)、『バッテリー』(07)など数多くの作品を手がける。


 脚本:小山薫堂(こやま くんどう)

 1964年熊本県生まれ。
 放送作家として「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」など数多くの名番組を手がけ、「東京ワンダーホテル」「キャンティ物語」などユニークなドラマも数多く企画。
 2003年には「トリセツ」で国際エミー賞を受賞。
 テレビ番組の企画構成のほかラジオパーソナリティ、「UOMO」「BRIO」「dancyu」などの雑誌連載、小説「フィルム」(講談社)執筆、フランス絵本「まってる。」(千倉書房)翻訳など多岐にわたり活躍。
 山形県内の東北芸術工科大学に新設準備中の「企画構想学科」学科長就任予定。
 本作『おくりびと』で初の映画脚本に挑戦した。


 音楽:久石譲(ひさいし じょう)

 1950年長野県生まれ。
 国立音楽大学在学中よりミニマルミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。
 『風の谷のナウシカ』(84)から『ハウルの動く城』(04)までの宮崎駿監督作品や『菊次郎の夏』(99)などの北野武監督作品をはじめ、50本以上の映画音楽を担当し海外からも高い評価を受け、数々の賞に輝く。
 またオーケストラとのコンサートツアーではピアノ・指揮も務めるなど、多岐にわたる活動が注目を集める。
 08年夏公開された宮崎駿監督最新作『崖の上のポニョ』の音楽も担当した。
ラベル:おくりびと
posted by yasu463 at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

第81回アカデミー賞主要部門ノミネート『おくりびと』



 米カリフォルニア(California)州ビバリーヒルズ(Beverly Hills)で22日、第81回アカデミー賞(Academy Awards)の主要部門ノミネートが発表された。

 今回は、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生(The Curious Case of Benjamin Button)』が作品賞や監督賞など13部門でノミネートされた。13部門でのノミネートは、過去最高の14部門でノミネートされた1997年の『タイタニック(Titanic)』や1950年の『イヴの総て(All About Eve)』に次ぐもの。

 また、作品賞や監督賞が期待されていたバットマン(Batman)シリーズ『ダークナイト(The Dark Knight)』はノミネートは逃したものの、ジョーカー(Joker)役で出演した故ヒース・レジャー(Heath Ledger)が助演男優賞にノミネートされた。レジャーは前年、薬物の過剰摂取で急死した。


■作品賞
- 『スラムドッグ$ミリオネア(Slumdog Millionaire)』
- 『ミルク(Milk)』
- 『フロスト×ニクソン(Frost/Nixon)』
- 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
- 『愛を読むひと(The Reader)』


■主演男優賞
- リチャード・ジェンキンス(Richard Jenkins)--『The Visitor』
- ショーン・ペン(Sean Penn)--『ミルク』
- フランク・ランジェラ(Frank Langella)--『フロスト×ニクソン』
- ミッキー・ローク(Mickey Rourke)-- 『ザ・レスラー(原題、The Wrestler)』
- ブラッド・ピット(Brad Pitt)--『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』


■主演女優賞
- ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)--『愛を読むひと』
- メリル・ストリープ(Meryl Streep)--『ダウト 〜あるカトリック学校で〜(Doubt)』
- アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)-- 『レイチェルの結婚(Rachel Getting Married)』
- アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)--『チェンジリング(Changeling)』
- メリッサ・レオ(Melissa Leo)--『Frozen River』


■助演男優賞
- ヒース・レジャー--『ダークナイト』
- ジョシュ・ブローリン(Josh Brolin)--『ミルク』
- フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman)--『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』
- ロバート・ダウニー・Jr(Robert Downey Jr.)--『トロピック・サンダー/史上最低の作戦(Tropic Thunder)』
- マイケル・シャノン(Michael Shannon)--『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(Revolutionary Road)』


■助演女優賞
- ペネロペ・クルス(Penelope Cruz)--『それでも恋するバルセロナ(Vicky Cristina Barcelona)』
- ヴィオラ・デイヴィス(Viola Davis)--『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』
- マリサ・トメイ(Marisa Tomei)--『ザ・レスラー』
- タラジ・P・ヘンソン(Taraji P. Henson)--『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
- エイミー・アダムス(Amy Adams)--『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』


■監督賞
- ダニー・ボイル(Danny Boyle)--『スラムドッグ$ミリオネア』
- デヴィッド・フィンチャー(David Fincher)--『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
- スティーヴン・ダルドリー(Stephen Daldry)--『愛を読むひと』
- ガス・ヴァン・サント(Gus Van Sant)--『ミルク』
- ロン・ハワード(Ron Howard)--『フロスト×ニクソン』


■外国語映画賞
- 『Waltz With Bashir』--イスラエル
- 『The Baader Meinhof Complex』--ドイツ
- 『The Class』--フランス
- 『おくりびと』--日本
- 『Revanche』--オーストリア


■長編アニメ賞
- 『ウォーリー(Wall-E)』
- 『カンフー・パンダ(Kung Fu Panda)』
- 『ボルト(原題、Bolt)』


■脚色賞
- 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』--エリック・ロス(Eric Roth)
- 『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』--ジョン・パトリック・シャンレー(John Patrick Shanley)
- 『フロスト×ニクソン』--ピーター・モーガン(Peter Morgan)
- 『愛を読むひと』--デヴィッド・ヘア(David Hare)
- 『スラムドッグ$ミリオネア』--サイモン・ビューフォイ(Simon Beaufoy)


■オリジナル脚本賞
- 『Frozen River』--コートニー・ハント(Courtney Hunt)
- 『ハッピー・ゴー・ラッキー(原題、Happy-Go-Lucky)』--マイク・リー(Mike Leigh)
- 『In Bruges』--Martin McDonagh
- 『ミルク』--ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)
- 『ウォーリー』--アンドリュー・スタントン(Andrew Stanton)、ジム・リアドン(Jim Reardon)


■長編ドキュメンタリー賞
- 『The Betrayal』--エレン・クラス(Ellen Kuras)、Thavisouk Phrasavath
- 『Encounters at the End of the World』--ヴェルナー・ヘルツォーク(Werner Herzog)、ヘンリー・カイザー(Henry Kaiser)
- 『The Garden』--スコット・ハミルトン・ケネディ(Scott Hamilton Kennedy)
- 『Man on Wire』--ジェームズ・マーシュ(James Marsh)
- 『Trouble the Water』--Tia Lessin、Carl Deal


第81回アカデミー賞授賞式は、2月22日


外国語映画賞ノミネート 『おくりびと』

人は誰でもいつか、おくりびと、おくられびと−。

 あなたは大切な人を、どう“おくり”ますか?そしてどう“おくられたい”ですか?
 すべての人に普遍的なテーマを通して、夫婦の愛、わが子への無償の愛、父や母、肉親への想い、友情や仕事への矜持などを描き出す本作が、観るものに笑いと涙、そして大きな感動を、必ずや与えてくれることでしょう。
 ユーモアと感動が融和した異色作、納棺師の物語が私たちに、さまざまな愛を届けてくれます!


<作品解説・紹介>

所属する東京のオーケストラが解散し職を失ったチェロ奏者の大悟は演奏家を続けることを諦め、妻の美香を連れて故郷の山形に戻ってくる。

 早速、好条件の求人広告で見つけたNKエージェントに面接に出かけ、その場で採用になるが、それは遺体を棺に納める納棺師(のうかんし)という仕事だった。

 戸惑いながらも社長の佐々木に指導を受け、新人納棺師として働き始める大悟だったが、美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたとしか告げられずにいた。


苦労の末、ようやく手に入れた楽団員の身分を、楽団の突然の解散により諦めざるを得なくなったチェロ奏者の大悟。
 彼は、才能や可能性にも限界を感じ、都会の生活を捨て、妻の美香と共に故郷の山形へと戻る。
 早速、就職活動を始めた大悟の目に止まったのは、“旅のお手伝い”と書かれた求人広告。 しかし、旅行代理店だと思い込んで面接を受けたその仕事は、なんと納棺師だった。
 大悟は、社長の佐々木の強引さに押し切られる形で採用されてしまい、妻にも誰にも本当のことを言えないまま、通い始めるのだが…。


納棺師とはなんと素敵な仕事だろう。主演の本木雅弘と山崎努のスムーズな手の動きに思わず見とれてしまう。
 それは美しく厳かな旅立ちの儀式にふさわしい所作なのだ。
 かつて旅先で遭遇した納棺の儀式に感銘を受けた本木の発案だというユニークな題材を持つ本作。
 『病院へ行こう』『バッテリー』などユーモアを交えつつ感動を生む人間ドラマが得意な滝田洋二郎監督がメガホンをとり、放送作家・小山薫堂が初めての映画脚本を手がけている。

 誰もがいつかは迎える死と、その日が来るまで笑って泣いて生きる人々の姿を、夢や仕事への誇り、あるいは親子、夫婦の絆を浮かび上がらせて描いた本作は誰の心にも深く残るに違いない。
 キャストには本木雅弘、広末涼子、山崎努ら実力派がそろい、主演の本木がみせる見事な納棺技術に注目。

 物語の舞台は山形県庄内平野。
 名峰・月山を背景に、美しい自然を四季の移ろいとともに叙情的に描き出しています。


 上映時間  2時間10分

 配給会社  松竹

 主な受賞歴
  ・モントリオール世界映画祭 グランプリ (2008年)
  ・中国金鶏百花映画祭 外国映画作品・監督・男優(本木雅弘)賞 (2008年)
  ・第81回アカデミー賞 外国語映画賞 ノミネート (2008年)

 監督 滝田洋二郎

 脚本 小山薫堂

 音楽 久石譲

 キャスト
  小林大悟  本木雅弘
  小林美香  広末涼子
  山下ツヤ子 吉行和子
  上村百合子 余貴美子
  平田正吉  笹野高史
  佐々木生栄 山崎努
  その他のキャスト
   杉本哲太 峰岸徹 山田辰夫 橘ユキコ

 公式HP http://www.okuribito.jp/


<ストーリー詳細版>

 東京でオーケストラのチェロ奏者をしていたが、楽団の解散で演奏家への道をあきらめ、故郷の山形に戻ってきた主人公の大悟は、求人広告に願ってもみない好条件の職を見つけた。
 早速面接に向かった彼を待ち受けていたのは、なぜか棺桶が置いてある古びた事務所だった。
 ほどなく現れた社長の佐々木は、履歴書に目を通すこともなく大悟の顔を見るなり、一発で採用を決める。
 呆気にとられて、求人広告を持ち出して仕事の内容を尋ねる大悟。

 「どんな仕事をすれば・・・」、「納棺」、「のーかん?」――佐々木は答えた。
 「あぁこの広告、誤植だな。“旅のお手伝い”ではなくて、安らかな“旅立ちのお手伝い”。NKは、納棺のNK」。
 納棺・・・それは遺体を棺に納める仕事だった。
 思いもよらない仕事に慌てふためく大悟だったが、佐々木に言われるがまま引き受けてしまい、妻の美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたと答えてしまう。
 こうして、晩秋の庄内平野を佐々木とともに駆け回る、大悟の新人納棺師としての日々がはじまった――。

 美人だと思ったらニューハーフだった青年、ヤンキーの女子高生、幼い娘を残して亡くなった母親、ルーズソックスを履いてみるのが憧れだったオバアチャン、沢山のキスマークで送り出される大往生のおじいちゃん・・・さまざまな境遇の死や別れと向き合ううちに、はじめは戸惑っていた大悟も、いつしか納棺師の仕事に理解を示すようになっていった。

 そんな矢先、冠婚葬祭関係=結婚式場で働いていると勝手に勘違いしていた美香に、本当のことがばれてしまい、彼女は「穢らわしい!」と言い残して実家に帰ってしまう。

 数年前に母親を亡くし、幼い頃に父親が失踪してしまった大悟にとって、唯一の家族であった彼女が離れていったことは大きなショックであったが、真摯な態度で仕事にのぞむ信念はゆるがず、彼は彼女が戻ってくるのを待つことにした。

 季節は移ろい、庄内平野に春が訪れようとしている時、納棺師として充足感と誇りを胸に刻みはじめていた大悟のもとに、さまざまな知らせが舞い込んできた。
 美香の懐妊、幼馴染みの母親の死、そして、30年間ゆくえ知らずだった父親の死!

 はたして大悟は納棺師として、そして夫として人として、身近にいるかけがえのない人々の生と死に、どのように向き合えるのだろうか!?


<スタッフ紹介>

 監督:滝田洋二郎(たきた ようじろう)

 1955年富山県出まれ。
 76年、向井寛の主催する獅子プロに助監督として入社。
 81年監督デビュー。
 『コミック雑誌なんかいらない!』(86)がニューヨーク映画祭で絶賛され注目を集める。
 以降『木村家の人びと』(88)、『病院へ行こう』(90)、『僕らはみんな生きている』(93)、『お受験』(99)、『秘密』(99)など立て続けに話題作を発表。
 『壬生義士伝』(03)では日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した。
 その他、『陰陽師』(01)、『陰陽師II』(03)、『阿修羅城の瞳』(05)、『バッテリー』(07)など数多くの作品を手がける。


 脚本:小山薫堂(こやま くんどう)

 1964年熊本県生まれ。
 放送作家として「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」など数多くの名番組を手がけ、「東京ワンダーホテル」「キャンティ物語」などユニークなドラマも数多く企画。
 2003年には「トリセツ」で国際エミー賞を受賞。
 テレビ番組の企画構成のほかラジオパーソナリティ、「UOMO」「BRIO」「dancyu」などの雑誌連載、小説「フィルム」(講談社)執筆、フランス絵本「まってる。」(千倉書房)翻訳など多岐にわたり活躍。
 山形県内の東北芸術工科大学に新設準備中の「企画構想学科」学科長就任予定。
 本作『おくりびと』で初の映画脚本に挑戦した。


音楽:久石譲(ひさいし じょう)

 1950年長野県生まれ。
 国立音楽大学在学中よりミニマルミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。
 『風の谷のナウシカ』(84)から『ハウルの動く城』(04)までの宮崎駿監督作品や『菊次郎の夏』(99)などの北野武監督作品をはじめ、50本以上の映画音楽を担当し海外からも高い評価を受け、数々の賞に輝く。
 またオーケストラとのコンサートツアーではピアノ・指揮も務めるなど、多岐にわたる活動が注目を集める。
 08年夏公開された宮崎駿監督最新作『崖の上のポニョ』の音楽も担当した。


長野県下最大のドラッグストアチェーン店30店舗以上で販売されている5年以上のロングセラー商品とは?
posted by yasu463 at 16:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ジム・キャリーの新作コメディー『イエスマン』、北米初登場1位



 ジム・キャリー(Jim Carrey)主演のコメディー映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード(Yes Man)』が、前週末の北米興行成績で初登場1位を獲得した。Exhibitor Relationsが14日に発表した。

 『イエスマン』は、どんな要求にも「イエス」と答えて人生を変えようとする融資担当者が主人公のコメディー。2位には、ウィル・スミス(Will Smith)主演の『7つの贈り物(Seven Pounds)』、3位にはアニメーション映画『The Tale of Despereaux』が入り、前回トップだった『地球が静止する日(The Day the Earth Stood Still)』は4位にランクダウンした。

 興行収入トップ10は以下の通り。

1位 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』:1810万ドル(約16億3000万円)
2位 『7つの贈り物』:1600万ドル(約14億4000万円)
3位 『The Tale of Despereaux』:1050万ドル(約9億4000万円)
4位 『地球が静止する日』:1010万ドル(約9億1000万円)
5位 『Four Christmases』:770万ドル(約7億円)
6位 『トワイライト(Twilight)』:520万ドル(約4億7000万円)
7位 『Bolt』:420万ドル(約3億8000万円)
8位 『スラムドッグ$ミリオネア(Slumdog Millionaire)』:310万ドル(約2億8000万円)
9位 『オーストラリア(Australia)』:230万ドル(約2億1000万円)
10位 『007/慰めの報酬(Quantum of Solace)』:210万ドル(1億9000万円)

(c)AFP

★『イエスマン “YES”は人生のパスワード』★

 原題:Yes Man
 監督:ペイトン・リード
 製作国:2008年アメリカ映画
 上映時間:1時間44分
 配給:ワーナー・ブラザース映画
 公開:日本では2009年3月全国公開

<キャスト>

  ジム・キャリー
  ズーイー・デシャネル
  ブラッドリー・クーパー
  リス・ダービー
  ジョン・マイケル・ヒギンズ
  ダニー・マスターソン
  テレンス・スタンプ

<ストーリー>

 仕事にもプライベートにも「ノー」「嫌だ」「パス」と答える極めて後ろ向きの男、カール・アレン(ジム・キャリー)。
 親友の婚約パーティーまですっぽかし、「生き方を変えない限り、お前はひとりぼっちになる」と脅かされたカールは、勇気を振り絞り、とあるセミナーに参加。
 “意味のある人生を送るための、唯一のルール”は、全てのことに、それがどんな何であっても「イエス」と言うだけ。
 何事も否定せず「イエス」を連発、偶然知り合ったアリゾン(ズーイー・デシャネル)は、彼の積極的でユーモアのある人柄に惚れ込む。
 人が変わったように運気をどんどんあげていくカール。だが全てが好転し始めた時、思わずどんでん返しが待っていた・・・?

 全てに“YES”と言ったらどうなるのか、を実際に試してみたBBCラジオディレクターの体験実話が原作の『イエスマン “YES”は人生のパスワード』。

 笑って、ぐっと来て、とことん前向きに。この春、あなたも変わる!
posted by yasu463 at 15:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

インド映画『ハリ・プッター』、ハリポタ疑似タイトルで米ワーナーが提訴



 「ハリー・ポッター(Harry Potter)」シリーズを手掛ける米映画会社ワーナー・ブラザーズ(Warner Brothers)が、同シリーズと酷似したタイトルの映画『ハリ・プッター:恐怖の喜劇(Hari Puttar: A Comedy of Terrors)』を制作中のインドの映画会社Mirchi Moviesを著作権侵害で提訴している。

 これに対し、インドの映画会社は29日に記者会見を開き、「この映画と『ハリー・ポッター』に類似点はない。この作品がだいぶ以前から制作されていることは誰もが知っている。全く違うストーリーだ」と主張。だが、ストーリーの詳細は明らかにしていない。

 米エンターテインメント情報誌ハリウッド・レポーター(Hollywood Reporter)によると、『ハリ・プッター』は英国へ引っ越してきたインド人一家の10歳の少年が主人公だという。

 音楽監督を務めたAadesh Shrivastav氏は、先に行われた今作の音楽CDの発表イベントで「ハリはインドでは非常に一般的な名前で、プッターは英語で息子を表す」と語っていた。

 同作品は、9月12日にインドで封切りを迎える。
posted by yasu463 at 17:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

第61回カンヌ国際映画祭、サラ・マーシャル



 ドイツ人映画監督ヴィム・ヴェンダース(Wim Wenders)の新作『Palermo Shooting』が24日、第61回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)のコンペティション部門出品作として上映された。

 同監督の作品としては15年ぶりに全編欧州で撮影された本作は、ドイツのパンクロック・バンドのボーカル、カンピーノ(Campino)が主演している。監督自ら「ロックンロールのパワーにささげる抒情詩」と表現する一作だ。

 キューバ伝統音楽へのオマージュとなった1999年の『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ(Buena Vista Social Club)』を世界的にヒットさせたヴェンダース監督は今回は、ルー・リード(Lou Reed)やニック・ケイヴ(Nick Cave)、ポーティスヘッド(Portishead)ら気に入りのロック・アーティストの曲を使用し、またも記憶に残るサウンド・トラックを作り上げた。

「音楽は私の人生で重要なんだ」とヴェンダース監督は語る。

「今回のテーマで映画を作る勇気、われわれがとても深いところで不安に感じていることについて語る勇気が、ロック音楽を聴いて、わたしの好きなバンドがそれについてどう歌っているかを理解してわいてきた。映画がもはや触れようとしないことを彼らは歌っていた」

 作品の中で、カンピーノ演じる主人公の写真家は、ヴェンダース監督の故郷でもあるドイツ、デュッセルドルフ(Dusseldorf)での生活を捨て、イタリアのシチリア(Sicily)島パレルモ(Palermo)に向かうが、ミステリアスな暗殺の標的となってしまい、デニス・ホッパー(Dennis Hopper)演じる「死」と向かい合う。そのほか、イタリア人女優ジョヴァンナ・メッツォジョルノ(Giovanna Mezzogiorno)が写真家に愛の贖罪的な力を教える女性を演じている。

 ヴェンダース監督は、イタリアを舞台に選んだ理由について、南に対する北欧人の永遠の憧れだと語った。撮影前にはドイツ詩人ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe)がイタリアで過ごしたころの日記を読んだことも明かした。

「この作品は、ドイツ人のクラシックな旅、つまりイタリアへの旅だ。われわれ北に住む人間には、常に南を目指したいという願望がある。イタリアでの生活はとても満たされているように見えるんだ」

 ヴェンダース監督はカンヌでは常連。1984年には『パリ、テキサス(Paris, Texas)』で最高賞のパルム・ドール(Palme d'Or)、1987年には『ベルリン・天使の詩(Wings of Desire)』で監督賞、1993年には『時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!(Faraway, So Close!)』で審査員賞を獲得している。
posted by yasu463 at 17:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

本仮屋ユイカ出演『相棒-劇場版-』プレミア試写会

 4月14日(月)、本仮屋ユイカが出演する『相棒-劇場版-絶体絶命!東京ビックシティマラソン42.195km』のプレミア試写会が都内で行われた。



 謎の連続殺人事件が発生。
 その現場には、不可解な記号が残されていた。
 さらに犯人のターゲットは、東京都心部にて行われるマラソン大会会場へと向けられる。
 そこには、3万人のランナーと、大観衆が…。
 そして「相棒」シリーズ史上最大の事件へとつながっていく!!
 現場に残された記号の意味は? 犯人の狙いは?
 右京と薫の名コンビは、この末曾有の危機を防ぐことができるのか!?

 守村やよい(本仮屋ユイカ)

 北海道から上京し、都内のビジネスホテルに滞在していた女子大生。
 連続殺人事件の被害者たちに共通して面会を求めていた。
 武藤弁護士の保護下にあり、木佐原芳信の娘。

 本仮屋は「TVシリーズからすごくファンで、まさか私がこの中に入れるとは思ってなかったのですごく光栄です。
 みなさん是非映画を楽しんでいってください。よろしくお願いします。」と笑顔で挨拶した。

 5月1日(木)全国ロードショー


本仮屋ユイカYuika Motokariya Profile


 生年月日 1987年9月8日
 星座 乙女座
 出身地 東京
 血液型 A型
 身長 166cm
 趣味 ジョギング 音楽観賞 読書

【TV】

 1999年3月 NHK教育「わくわくサイエンス」
 2001年8月 NHK「柳橋慕情」
 2001年10月?2002年3月 TBS「3年B組金八先生」
 2003年1月 新春ドラマSP「白い影スペシャル」
 2003年9月 「さとうきび畑の唄」
 2004年7月?9月 TBS「世界の中心で愛を叫ぶ」
 2005年3月?10月 NHK連続テレビ小説「ファイト」ヒロイン
 2006年2月 BS1、2 「going under ground」 ナレーション
 2006年6月フジ「ザ・ノンフィクション」ナレーション
 2006年9月?12月 フジ「僕の歩く道」
 2007年2月 TBS 明石家さんちゃんねる
 2007年2月 朝日放送 ブルブルアンタッチャブル
 2007年4月〜7月 TBS「夫婦道」
 2007年3月17日 フジテレビスペシャルドラマ「太郎と次郎 反省サルと僕の夢」
 2007年9月 NHK「ホリデーにっぽん 泳ぎきれ故郷の海」 ナレーション
 2007年11月 フジテレビ「ザ・ノンフィクション」 ナレーション

【映画】

 2002年7月 (日活)「笑う蛙」
 2004年9月 (東宝)「スウィングガールズ」
 2004年9月(映画美学校)「風の残響」
 2006年11月 蒼恋歌ラブレター
 2007年2月 (東映) Dear Friends
 2007年10月YumingFilms「リフレインが叫んでる」 YOHOO!無料動画配信

【CM】

 マツモトキヨシ
 河合塾
 ロッテアイスクリーム
 ドモホルンリンクル
 ファブリーズ
 全国信用組合

【ラジオ】

 2005年12月 (ニッポン放送)ラジオドラマ「ナルニア国物語」ルーシー役

【雑誌】

 2004年「クリール」(表紙)
 2007年2月 ファミマ・ドット・コム・マガジン(表紙)

【イベント】

 2007年5月9日 丸の内警察 一日署長
 2007年9月12日 所沢警察 一日署長

【その他】

 2005年11月 群馬県民マラソン ゲスト
 2005年12月 NTT西日本ホームページ「本仮屋ユイカファイト!陸上競技部」コラム掲載
 2006年4月桃源郷マラソン大会 ゲスト出演
 2006年9月 波崎トライアスロン大会 ゲスト
 2007年5月 八十八夜新茶祭り ゲスト
posted by yasu463 at 18:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

ハリー・ポッター最終章、2010年11月公開予定



 映画制作会社ワーナー・ブラザーズは、「ハリー・ポッター」シリーズの最終章となる7作目を2部作で映画化する予定だ。エンターテイメント情報紙バラエティが13日報じた。

 同紙によれば、ワーナー・ブラザーズは784ページにわたる最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝』を2部に分けて映画化することを決定。第1部は2010年11月、第2部は20011年5月の公開予定だという。

 デヴィッド・イェーツ監督が、第5作『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、第6作『Harry Potter and the Half-Blood Prince(小説邦題:ハリー・ポッターと謎のプリンス)』に引き続きメガホンを取る。脚本は、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』以外の全シリーズを手掛けた、スティーヴン・クローヴスが今作も担当する。

 同シリーズのこれまでの興行収入は世界中で計45億ドル(約4600億円)に達しており、ワーナー・ブラザーズは最終章の映画を2部化することにより一層の増益を図る考えとみられる。

ハリー・ポッターと死の秘宝』日本語版、2008年7月23日発売決定!

著者はあるインタビューで重要人物の内、「2人が死に、1人が免れるだろう」と語った。ハリーはついに最終学年7年生となり…

ハリー・ポッターシリーズ』の第7巻であり完結編でもある。

 ハリーはプリペット通りで待っていた。
 不死鳥の騎士団が彼を安全にヴォルデモ―ト卿に見つからないように連れて行くのだった。
 しかしその後どうする?どうやってダンブルドア先生からもらった絶望的なの任務をこなすのか?

 ハリーはとても厳しい任務に直面している、ヴォルデモ―トのホークラックスの発見そして破壊だ。
 ハリーは初めて暗い孤独な未来に向かっていた。
 だが、ハリーは現実に立ち向かう勇気を見出さなければならない。
 彼は安全で温かい隠れ穴を離れ怖がらずに進まなければいけない。
 まだ冒険していない道を。

第7巻章名一覧

  1章:動き出した闇
  2章:追悼
  3章:ダーズリー家の出発
  4章:7人のポッター
  5章:倒れた戦士
  6章:パジャマを着たグールお化け
  7章:アルバス・ダンブルドアの遺言
  8章:結婚式
  9章:隠れ家
 10章:クリーチャーの話
 11章:賄賂
 12章:魔法は力なり
 13章:マグル生まれ登録委員会
 14章:泥棒
 15章:ゴブリンの復讐
 16章:ゴドリックの谷
 17章:バチルダの秘密
 18章:アルバス・ダンブルドアの生涯と嘘
 19章:銀色の雌鹿
 20章:ゼノフィリアス・ラブグッド
 21章:三兄弟の物語
 22章:死の秘宝
 23章:マルフォイの屋敷
 24章:杖職人
 25章:貝殻の家
 26章:グリンゴッツ銀行
 27章:最後の隠し場所
 28章:欠けた鏡
 29章:失われた王冠
 30章:セブルス・スネイプの解雇
 31章:ホグワーツの決戦
 32章:エルダーワンド
 33章:プリンスの想い
 34章:森へ再び
 35章:キングズ・クロス駅
 36章:計画の欠点
 エピローグ 19年後

キャスト
 ハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(タイトル・ロール)
 ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント
 ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン
 ワームテール:ティモシー・スポール

各学年でのできごと

1年生--ハリー・ポッターと賢者の石
 ホグワーツ魔法魔術学校入学。
 ロンやハーマイオニーたちと出会う。
 賢者の石をヴォルデモートの魔手から守った。

2年生--ハリー・ポッターと秘密の部屋
 ヴォルデモートの学生時代の姿である「トム・リドル」を倒し、また「秘密の部屋」に潜むスリザリンの怪物・バジリスクを退治した。
 そしてジニー・ウィーズリーの命を救った。
 その功績で、ロンと共にホグワーツ特別功労賞を贈られる。

3年生--ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
 ハリーの両親の親友でもあるリーマス・ルーピン教授と名付け親シリウス・ブラックに出会い、両親の死についての真実が明かされる。
 シリウスを吸魂鬼から救う。

4年生--ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 クィディッチ・ワールドカップを観戦する。
 「三大魔法学校対抗試合」にホグワーツ代表の4人目として選ばれてしまう。
 そして同じくホグワーツ代表、セドリック・ディゴリーと同時優勝を果たす。
 しかし復活したヴォルデモートに殺されそうになるが、辛くも難を逃れる。

5年生--ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
 ヴォルデモートの復活を公表し警鐘を鳴らすが世間から白眼視される。
 しかし、周囲の助けにより彼の主張が正しいことを証明する。
 5年生の終わりにハリー自身に関する重大な秘密を知らされて衝撃を受ける。

6年生--ハリー・ポッターと謎のプリンス
 クィディッチ・チームのキャプテンとなる。
 ヴォルデモートのホークラックスをダンブルドアと共に取りに行くが、それは偽物であったことが判明し、毒を飲んでしまったダンブルドアにスネイプの死の呪文が炸裂する。

7年生--ハリー・ポッターと死の秘宝
 ハリーはプリペット通りで待っていた。
 不死鳥の騎士団が彼を安全にヴォルデモ―ト卿に見つからないように連れて行くのだった。
 しかしその後どうする?どうやってダンブルドア先生からもらった絶望的なの任務をこなすのか?
 ハリーはとても厳しい任務に直面している、ヴォルデモ―トのホークラックスの発見そして破壊だ。
 ハリーは初めて暗い孤独な未来に向かっていた。
 だが、ハリーは現実に立ち向かう勇気を見出さなければならない。
 彼は安全で温かい隠れ穴を離れ怖がらずに進まなければいけない。
 まだ冒険していない道を。

この本は初版第一刷という限られた人しか入手できないコレクターズアイテムです。

今回はこのクィディッチのゲームをワールド..

posted by yasu463 at 15:18| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

第80回アカデミー賞、主要部門の受賞結果



第80回アカデミー賞、主要部門の受賞結果

 2008年2月24日、米カリフォルニア州ハリウッドのコダックシアターで開かれた第80回アカデミー賞の主要部門受賞結果は以下の通り。

■作品賞
-『ノーカントリー(No Country for Old Men)』



■主演男優賞
- ダニエル・デイ・ルイス(Daniel Day-Lewis)--『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(There Will Be Blood)』



■主演女優賞
- マリオン・コティヤール(Marion Cotillard)--『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜(La Vie En Rose)』



■助演男優賞
- ハビエル・バルデム(Javier Bardem)--『ノーカントリー(No Country for Old Men)』



■助演女優賞
- ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)--『フィクサー(Michael Clayton)』



■監督賞
- イーサン・コーエン(Ethan Coen)、ジョエル・コーエン(Joel Coen)--『ノーカントリー(No Country for Old Men)』



■外国語映画賞
- 『ヒトラーの贋札(The Counterfeiter)』--オーストリア



■長編アニメ映画賞
- 『レミーのおいしいレストラン(Ratatouille)』



■脚色賞
- 『ノーカントリー(No Country for Old Men)』--イーサン・コーエン(Ethan Coen)、ジョエル・コーエン(Joel Coen)
 


■脚本賞
- 『JUNO/ジュノ(Juno)』--ディアブロ・コディ(Diablo Cody)

 今年の作品賞ノミネート作品の中では最高の興行収入を稼ぎ出した映画。10代の妊娠という微妙な問題をテーマに、予期せぬ妊娠をした少女が、生まれてくる赤ちゃんのために養父母を探そうと奮闘する姿を描く。

■長編ドキュメンタリー賞
- 『「闇」へ(Taxi to the Dark Side)』



★アカデミー賞授賞式直前、レッドカーペットにハリウッドセレブら到着
 第80回アカデミー賞(80th Academy Awards)授賞式会場に到着した主演男優賞ノミネート俳優のジョージ・クルーニー(George Clooney、右)と恋人のサラ・ラーソン(Sarah Larson)さん。


★女優のニコール・キッドマン(Nicole Kidman)。


★女優のジェシカ・アルバ(Jessica Alba)のドレスは「マルケッサ」
 会場のレッドカーペットには、女優のジェシカ・アルバ(Jessica Alba) が姿をみせた。ベアトップのロングドレスはマルケッサ(MARCHESA)08/09年秋冬コレクション。1960年代のシェル・モチーフ・ダイヤモンド・プレスレットやフープイヤリングなど、ジュエリーは全てカルティエ(Cartier)のものだ。


★オスカー授賞式に登場した「妊婦ファッション」
 アカデミー賞といえば「レッド・カーペット」に到着するセレブたちのファッションも注目されるが、24日に開催された第80回アカデミー賞(80th Academy Awards)授賞式では、ハリウッドの大物女優らが妊娠した「大きなおなか」で堂々会場入りし、「妊婦ファッション」が「流行の兆し」を見せた。
 ジェシカ・アルバ(Jessica Alba)。ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)。ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)。

posted by yasu463 at 01:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

スカーレット・ヨハンソン&ナタリー・ポートマン、レッドカーペットで艶やかに競演



女優のスカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)とナタリー・ポートマン(Natalie Portman)がヘンリー8世(King Henry VIII)の王妃と妹役で共演する『The Other Boleyn Girl(ジ・アザー・ブーリン・ガール)』が15日、第58回ベルリン国際映画祭(The 58th Berlin International Film Festival)コンペティション部門外の作品として上映された。

 レッドカーペットに登場したスカーレットとナタリーは、対照的な赤紫と青のドレスで登場。スカーレットはオスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar de la Renta)のドレスにミュウミュウ(Miu Miu)のパンプスと、ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)ジュエリーを合わせた。ナタリーが選んだのは、ロダルテ(Rodarte)08年春夏コレクションのドレスに黒のサンダル。
posted by yasu463 at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

<第60回全米監督組合賞>授賞式にエレン・ペイジ



 全米監督組合主催の「第60回全米監督組合賞」の授賞式が26日、ロサンゼルスのハイアット・リージェンシー・センチュリープラザホテルで行われ、多くの著名人が会場に到着した。

 エレン・ペイジ

 1987年2月21日生まれ (20歳)
 カナダ人の女優。
 カナダ/ノバスコシア州ハリファックス出身。
 身長155cm。
posted by yasu463 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

第80回アカデミー賞ノミネート発表 浅野忠信のMongol



 カリフォルニア州ビバリーヒルズのサミュエル・ゴールドウィン・シアターで、第80回アカデミー賞の主要部門ノミネートが発表された。

 その中に、外国語映画賞にノミネートされた「Mongolモンゴル)」。何と主演は、“浅野忠信”さんです。

 浅野忠信さんは22日夜、都内で主演映画“Mongol”がアカデミー外国語映画賞にノミネートされたという知らせを受け、「最高にうれしいです! 内モンゴルで出会った世界中の映画クルーの笑顔が思い浮かびます。自分を力強い人間に成長させてくれた貴重な時間に感謝すると同時に最高のクルーと最高の監督に大大大感謝です。ありがとうございます!」と感慨深げであった。

 また、この映画、日本での配給が決まっていないので「ぜひ応援してください!」とのこと。

 セルゲイ・ボドロフ監督によるカザフスタン・ドイツ・ロシア・モンゴル合作映画で、13世紀に現ロシア領土に世界最大の版図を築いたモンゴル帝国の創始者チンギス=ハーン(本名テムジン)
の若き日を描く「Mongolモンゴル)」。

 監督:セルゲイ・ボドロフ
 キャスト:
  テムジン(チンギスハン)…浅野忠信
  ボルテ…フラン・チュルーン
  ジャムカ…スン・ホンレイ
  エスゲイ…バーサンジャプ
  ホエルン…アリヤ
  タルグタイ…アマドゥ・ママダコフ
 言語:モンゴル語。

 アクションシーンは
  「七人の侍」を目指したという監督の言葉通り、スペクタクルが
  期待されますね。

 衣装をワダ・エミが手がけることでも話題となっています。


■作品賞
-『つぐない(Atonement)』
-『JUNO/ジュノ(Juno)』
-『フィクサー(Michael Clayton)』
-『ノーカントリー(No Country for Old Men)』
-『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(There Will Be Blood)』


■主演男優賞
- ジョージ・クルーニー(George Clooney)--『フィクサー』
- ダニエル・デイ・ルイス(Daniel Day-Lewis)--『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
- ジョニー・デップ(Johnny Depp)--『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street)』
- トミー・リー・ジョーンズ(Tommy Lee Jones)--『告発のとき(In the Valley of Elah)』
- ヴィゴ・モーテンセン(Viggo Mortensen)--『イースタン・プロミセズ(Eastern Promises)』


■主演女優賞
- ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)--『エリザベス:ゴールデン・エイジ(Elizabeth: The Golden Age)』
- ジュリー・クリスティ(Julie Christie)--『アウェイ・フロム・ハー 君を想う(Away From Her)』
- マリオン・コティヤール(Marion Cotillard)--『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜(La Vie En Rose)』
- ローラ・リニー(Laura Linney)--『The Savages』
- エレン・ペイジ(Ellen Page)--『JUNO/ジュノ』


■助演男優賞
- ケイシー・アフレック(Casey Affleck)--『ジェシー・ジェームズの暗殺(The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford)』
- ハビエル・バルデム(Javier Bardem)--『ノーカントリー』
- ハル・ホルブルック(Hal Holbrook)--『イントゥ・ザ・ワイルド(Into the Wild)』
- フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman)--『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(Charlie Wilson's War)』
- トム・ウィルキンソン(Tom Wilkinson)--『フィクサー』


■助演女優賞
- ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)--『アイム・ノット・ゼア(I'm Not There)』
- ルビー・ディー(Ruby Dee)--『アメリカン・ギャングスター(American Gangster)』
- シアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)--『つぐない』
- エイミー・ライアン(Amy Ryan)--『Gone Baby Gone』
- ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)--『フィクサー』


■監督賞
- ジュリアン・シュナベール(Julian Schnabel)--『潜水服は蝶の夢を見る(The Diving Bell And The Butterfly)』
- ジェイソン・ライトマン(Jason Reitman)--『JUNO/ジュノ』
- トニー・ギルロイ(Tony Gilroy)--『フィクサー』
- イーサン・コーエン(Ethan Coen)、ジョエル・コーエン(Joel Coen)--『ノーカントリー』
- ポール・トーマス・アンダーソン(Paul Thomas Anderson)--『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』


■外国語映画賞
- 『ボーフォート -レバノンからの撤退-(Beaufort)』--イスラエル/ジョゼフ・セダー監督
- 『ヒトラーの贋札(The Counterfeiter)』--オーストリア/ステファン・ルツォビッキー監督
- 『Katyn』--ポーランド/アンジェイ・ワイダ監督
- 『Mongol』--カザフスタン/セルゲイ・ボドロフ監督/浅野忠信主演
- 『12』--ロシア/ニキータ・ミハルコフ監督


■長編アニメ映画賞
- 『ペルセポリス(Persepolis)』
- 『レミーのおいしいレストラン(Ratatouille)』
- 『サーフズ・アップ(Surf's Up)』


■脚色賞
- 『つぐない』--クリストファー・ハンプトン(Christopher Hampton)
- 『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』--サラ・ポーリー(Sarah Polley)
- 『潜水服は蝶の夢を見る』--ロナルド・ハーウッド(Ronald Harwood)
- 『ノーカントリー』--イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
- 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』--ポール・トーマス・アンダーソン(Paul Thomas Anderson)


■脚本賞
- 『JUNO/ジュノ』--ディアブロ・コディ(Diablo Cody)
- 『ラース・アンド・ザ・リアル・ガール(Lars and the Real Girl)』--ナンシー・オリヴァー(Nancy Oliver)
- 『フィクサー』--トニー・ギルロイ(Tony Gilroy)
- 『レミーのおいしいレストラン』--ブラッド・バード(Brad Bird)
- 『The Savages』--タマラ・ジェンキンス(Tamara Jenkins)


■長編ドキュメンタリー賞
- 『No End In Sight』
- 『Operation Homecoming: Writing the Wartime Experience』
- 『シッコ(Sicko)』
- 『「闇」へ(Taxi to the Dark Side)』
- 『War Dance』


浅野忠信さん、プロフィール

 生年月日:1973年 11月27日
 神奈川県横浜市南区出身
 神奈川県立磯子高等学校出身
 祖父はネイティブ・アメリカン(インディアン)
 1995年、歌手のCHARAと結婚
 血液型A型
 星座 いて座
 身長 179cm
 体重 58kg

出演

 映 画
  1990年代
   バタアシ金魚(1990年)
   パンツの穴5 キラキラ星みつけた!(1990年)
   あいつ(1991年)
   青春デンデケデケデケ(1992年)
   眠らない街・新宿鮫(1993年)
   FRIED DRAGON FISH(1993年)
   119(1994年)
   四姉妹物語(1995年)
   幻の光(1995年)
   PiCNiC(1996年)
   スワロウテイル(1996年)
   ACRI(1996年)
   Helpless(1996年)
   FOCUS(1996年)
   wkw/tk/1996@/7’55”hk.net(1996年)
   東京日和(1997年)
   ユメノ銀河(1997年)
   ねじ式(1998年)
   ラブ&ポップ(1998年)
   落下する夕方(1998年)
   D坂の殺人事件(1998年)
   孔雀(1999年)
   白痴(1999年)
   地雷を踏んだらサヨウナラ(1999年)
   鮫肌男と桃尻女(1999年)
   双生児(1999年)
   御法度(1999年)
   五条霊戦記(2000年)
   PARTY7(2000年)
   ELECTRIC DRAGON 80000V(2001年)
   ディスタンス(2001年)
   風花(2001年)
   殺し屋1(2001年)
   水の女(2002年)
   地球で最後のふたり(2003年)
   DEAD END RUN 第3話「FLY」 (2003年)
   アイデン&ティティ (2003年)
   座頭市 (2003年)
   アカルイミライ (2003年)
   わたしのグランパ (2003年)
   SURVIVE STYLE5+ (2004年)
   ヴィタール (2004年)
   珈琲時光 (2004年)
   父と暮せば (2004年)
   茶の味 (2004年)
   埋もれ木 (2005年)
   乱歩地獄 (2005年)
   誰がために (2005年)
   東京ゾンビ (2005年)
   エリ・エリ・レマ・サバクタニ (2006年)
   花よりもなほ (2006年)
   ナイスの森〜The First Contact〜 (2006年)
   インビジブル・ウェーブ (2007年)
   サッド ヴァケイション (2007年)
   モンゴル (2007年)
   母べえ(2008年1月予定公開予定)

 テレビ・ドラマ

   La cuisine・FRIED DRAGON FISH(1993年、フジテレビ)ナツロウ役
   チャンス!(1993年、フジテレビ)第5話
   まばたきの海に 美少女葵・心の旅 (1994年、NHK総合)
   麻酔 (テレビドラマ) (1994年、読売テレビ)福士達彦役 1〜11話
   ウルトラマンティガ(1996年、毎日放送)茶髪の青年役 40話
   翔ぶ男(1998年、NHK総合)
   私立探偵濱マイク(2002年、読売テレビ)10話


 第80回アカデミー賞授賞式は2月24日にハリウッドのコダック・シアターで開催される予定。
 米脚本家組合(WGA)のストライキの影響でゴールデングローブ賞の授賞式が中止になるなどしており、アカデミー賞も例年通りの授賞式、テレビ中継になるかどうかが危ぶまれているが、主催する映画芸術科学アカデミーは「授賞式は計画通りに開催する」と断言している。
posted by yasu463 at 13:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

<2008サンダンス映画祭>パリス・ヒルトン、リージェント・リリーシング主催のパーティーに登場



 ユタ州パークシティ(Park City)で開催中の「2008年サンダンス映画祭(2008 Sundance Film Festival)」で20日、映画配給会社リージェント・リリーシング(Regent Releasing)主催のパーティーが開催され、女優のパリス・ヒルトン(Paris Hilton)が登場した。
posted by yasu463 at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ジョニー・デップ 『スウィーニー・トッド』の記者会見に登場



 映画『スウィーニー・トッド:フリート街の悪魔の理髪師(Sweeney Todd:The Demon Barber Of Fleet Street)』の記者会見が9日、都内で行われ、主演俳優のジョニー・デップ(Johnny Depp)、監督のティム・バートン(Tim Burton)らが登場した。同映画は19日より全国公開される。

 1月9日に来日記者会見が行われました。今作で6作目のタッグとなるジョニー・デップとティム・バートン監督はお互いについて「ティムには親しみを感じるし、彼は本当のアーティスト。

 ビジョンがあって作家性もあり、妥協しない。独創的で彼のビジョンで映画が作られていくところを尊敬している」とジョニー

 対してティムも「とにかく毎回違うキャラクターを見せてくれることが、とてもエキサイティング。

 ビジネスではなく芸術作品を作る気持ちで制作できるので特別な人」と揺るぎない信頼を語りました。

<ストーリー>

 物語の舞台は19世紀のロンドン。

 フリート街で理髪店を営むベンジャミン・バーカーの幸福な日々は、ある日突然打ち砕かれた。

 彼の幸せを妬んだ悪徳判事ターピンによって無実の罪を着せられ、監獄へと送られたバーカーは、15年後に脱獄を果たし、“スウィーニー・トッド”と名前を変えてフリート街へ戻ってくる。

 しかし、大家のミセス・ラベットから聞かされたのは、耳を覆いたくなるような妻と娘のその後。妻はターピン判事に追いつめられて毒をあおり、ターピンの養女となった娘はずっと幽閉されたままという。

 フリート街に再び開いた理髪店。

 商売道具のカミソリを手に、スウィーニー・トッドの復讐が始まる??!

 彼の共犯者となるのは、ロンドンで一番まずいパイ屋を営む大家のミセス・ラベット。

 2階の理髪店で起こるおぞましい出来事を、彼女は“ある方法”で見事に覆い隠していく……。

 ギョッとするほど猟奇的で、グロテスク。でも、そこにあるのはピュアな愛。

 愛する家族を奪われたために、復讐だけに取り憑かれ、いまや生きる証しとなったカミソリに口づけをするスウィーニー・トッド

 そして、復讐以外は眼中にないスウィーニーに、叶わぬ思いを寄せながら、パイで稼いだお金で二人の幸せな生活を築いていこうと夢見るミセス・ラベット。

 そんなミセス・ラベットのたったひとつの隠し事。それが、二転三転する復讐劇を、思いも寄らぬ結末へと導いていく……。

【監  督】:ティム・バートン
【出  演】:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、
       アラン・リックマン、サシャ・バロン・コーエン、
       ティモシー・スポール、ローラ・ミシェル・ケリー、
       ジェイン・ワイズナー
【配  給】:ワーナー・ブラザース映画
【上映時間】:105分

 ゴールデン・グローブ賞4部門ノミネート
  (作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞)


 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(原題:Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street)は、スティーヴン・ソンドハイムとヒュー・ウィーラーが手掛けたミュージカル『スウィーニー・トッド』を映画化した作品。

★ジョニー・デップ

 本  名:John Christopher Depp II
      ジョン・クリストファー・デップ二世
 生年月日:1963年6月9日(44歳)
 出生地 :アメリカ合衆国・ケンタッキー州
 身長175cm、体重70kg。血液型はO型。

 生い立ち

 ケンタッキー州オーウェンズボロにて、土木技師の父・ジョン・クリストファー・デップとウェイトレスの母・ベティ・スー・パーマーとの間に生まれる。4人兄妹の末っ子で9歳上の兄ダン、7つ違いの姉デビーと2つ違いの姉クリスティーがいる。

 家庭の事情で頻繁に転居を繰り返し幼少時だけでも20以上の土地を渡り歩き、7歳の時ようやくフロリダ州ミラマーに定住。しかし1978年に両親が離婚するとデップは多大なストレスと自信喪失から自傷行為を始め、その時の傷跡が現在でも7、8個残っている。さらにデップは14歳の頃からドラッグに手を染め、貧困も重なって、どん底とも言える青年時代を送った。

 12歳の時に母からギターを買ってもらったデップは、どん底の青年時代の中でやがてミュージシャンを志すようになり16歳で高等学校を中退。将来への不安から2週間で復学を試みるも、高等学校の校長が「夢を追いなさい」と激励したため再度ミュージシャンとして生きる決意をし放浪生活を送る。

 この頃バンド「The Kids」をリードギタリストとして率い、イギー・ポップの前座も務めた。バンドは商業的に成功を収め、さらに活動を本格化させるべくロサンゼルスに活動拠点を移し「Six Gun Method」と改名し様々なバンドとコラボレーションを行った。

 近年では、オアシスの曲やローリング・ストーンズのアルバムにもギターで参加したほか、1995年にはバットホール・サーファーズのギビー・ヘインズと共に「P」というバンドを結成しCDを発売した。

 音楽活動の中で知り合ったロリ・アン・アリソンと1983年に結婚するも1985年に離婚。

 主な作品

  『21ジャンプ・ストリート』
  『シザーハンズ』
  『ギルバート・グレイプ』
  『エド・ウッド』
  『スリーピー・ホロウ』
  『パイレーツ・オブ・カリビアン』三部作
  『ネバーランド』
  『チャーリーとチョコレート工場』

posted by yasu463 at 00:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

高山侑子出演『紅蓮女』製作発表記者会見



 1月8日(火)、高山侑子出演『紅蓮女』の製作発表記者会見が都内で行われた。
 陰気で内気なダメ教師+コスプレ=「紅蓮女」辺倉史代は、人付き合いに臆病で陰気な性格で、友人も恋人もいないダメ高校教師。
 生徒はおろか同僚の教師の間でも敬遠される存在である。
 そんな彼女の生きがいは、巷の噂で有名な「紅蓮女」と呼ばれる幽霊のコスプレで人を驚かす事。
 オーダーメイドした豪勢な紅蓮女の衣装に身を包み、夜な夜な怪奇スポットや自殺の名所を徘徊、その場に居合わせた人々を怖がらせる事に甘美な喜びを感じているのだった。
 しかし夜の怪奇スポットでの、様々な変人、幽霊、妖怪たちとの出会いが史代を大人の女性へと成長させていくことになる。
 一方で、紅蓮女の正体を暴き抹殺しようとするサイコキラーの魔の手が迫る…。

 高山侑子は高校一年生のおっとりしたお嬢様で、都市伝説同好会部員の中川美雪役を演じる。

 高山侑子は「私の性格と美雪の性格で一致する点は一つもないのですけど、美雪の性格に少しでも 近づけるように日々研究しています。同好会のメンバーとは、現場で年の差を感じないくらい仲良しで、楽しくテンション上げて撮影を頑張っています。 よろしくお願いします。」と笑顔で挨拶した。

 2008年1月11日(金)スタート!
 毎週金曜日深夜0時12分からテレビ東京系で放送


高山侑子公式プロフィール
    http://www.stardust.co.jp/rooms/section3/file/takayama/index.html

 名 前  高山侑子
 生年月日 1992年10月13日
 出身地  新潟県
 身 長  165cm
 趣 味  ソフトテニス
 特 技  走ること、バスケットボール
posted by yasu463 at 02:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

キーラ・ナイトレイ『つぐない』主演女優賞にノミネート



 08年プレフォール・コレクションの発表を終えたばかりのデザイナーたちが息つく間もなく、レッド・カーペットの季節がやってきた。12月13日には、第65回ゴールデングローブ賞(The 65th Annual Golden Globe Awards)のノミネーションリストが発表。ハリウッド外国人映画記者協会(Hollywood Foreign Press Association)の会員投票により選定される同賞は、アカデミー賞の前哨戦としても注目されている。

 来年1月13日に開かれる授賞式には、トップランクの女優が勢揃いする予定だ。映画では主演女優賞ドラマ部門にケイト・ブランシェット(Cate Blanchett、『エリザベス:ゴールデン・エイジ』)、キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley、『つぐない』)、アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie、『マイティ・ハート/愛と絆』)、助演女優賞のジュリア・ロバーツ(Julia Roberts、『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』)など。世界に放映される彼女たち姿は宣伝効果も絶大。レッド・カーペットは、デザイナーにとっても晴れ舞台でもあるのだ。一体誰がどのブランドのドレスを着て式典に出席するのか予想しながら当日を待とう。
posted by yasu463 at 02:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

キーラ・ナイトレイ、映画『つぐない』のプレミア上映会に登場



 ビバリーヒルズ(Beverly Hills)の米映画芸術科学アカデミー協会(Academy of Motion Picture Arts and Sciences、AMPAS)で6日、映画『つぐない(Atonement)』のプレミア上映会が開催され、キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)が登場した。
posted by yasu463 at 17:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

オンラインのクイズに答えて、ハリポタ映画にエキストラ出演!



 オンラインのクイズに答えて「ハリー・ポッター(Harry Potter)」の映画に出演しよう――。検索サイト大手MSNが22日、こんなクイズ企画を開始したと発表した。

 MSNのサイトに掲載されている、「ハリー・ポッター」シリーズに関するクイズに答えると、優勝者は映画第6弾『ハリー・ポッターと謎のプリンス(Harry Potter And The Half-Blood Prince)』にエキストラ出演する権利が得られるという。同作品は2008年冬に公開される予定。

 MSNのMike Lok氏は「クリスマスの願い事かなうかもしれませんよ。競争は激しくなると思いますが」と語っている。

 クイズへの参加は以下のサイトから。

MSNの「ハリー・ポッター」特別キャンペーンHP(英語)
posted by yasu463 at 01:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

映画『ルイスと未来泥棒』予告編ムービー


 ディズニーが贈る、誰も見たことがない未来の世界! 時空を超えて、本当の家族を捜す少年を描いた冒険ファンタジーです。

 米国では公開されると共に、3Dアニメーション映画のオープニング記録を塗りかえる大ヒット。

 ディズニーランドの「Tomorrowland」エリアを基に描かれた、テーマパークのような都市「Todayland」も登場します。



ぴかぴか(新しい)STORYぴかぴか(新しい)

 赤ん坊の頃から養護施設で育てられた、頭脳明晰な少年ルイス。

 12歳になった彼が何より好きなのは、発明をすること。

 しかし、大胆で奇抜な発明は失敗に終わることが多く、ときに大爆発を起こすことも……。

 その結果、彼は問題児として扱われてしまい、養子としての引き取り先も見つからないでいた。

 「一度でいいから、本当のママに会いたい」──ルイスは次第に強く願うようになった。

 ある日のこと、彼は“画期的な発明”を思いつく。

 それは、忘れてしまった記憶を呼び戻すための新しいマシン──“メモリー・スキャナー”。

 これを使って養護施設に捨てられた時の記憶を思い出せば、自分の母親を探すことができる。

 ルイスは、ルームメイトのマイク・“グーブ”・ヤグービアンを寝不足に追い込みながら、連日連夜、その発明に取り組んだ。

 メモリー・スキャナー発表の日、ルイスが科学フェアの会場に到着すると、見知らぬ少年が現れ、「ぼくの名は、ウィルバー・ロビンソン。

 山高帽をかぶった怪しい男から君を守るため、未来からやって来たんだ」と話しかけてきた。

 意味不明なことを言い続けるウィルバーを無視するように、ルイスはメモリー・スキャナーのプレゼンを始める。

 しかし、何者かに細工されたマシンは大爆発! 会場中が大パニックになる中、山高帽を被った怪しげな男が、メモリー・スキャナーを盗み出していった。

 彼の正体は、《未来泥棒》──彼がメモリー・スキャナーを手に入れれば、自分の意のままに未来を変え、人々の夢や幸せを壊すことができるのだ。

 失敗ばかりの発明に嫌気がさしたルイスは、養護施設の屋上で自ら発明した設計図を次々と破り捨てる。

 するとそこへ、あの怪しげな少年ウィルバーが再び現れた。

 空中に停車中の“見えない乗り物”にルイスを無理やり乗せると、ウィルバーは大きな声で叫んだ──「さあ、未来へ!」


 『ルイスと未来泥棒』は、Walt Disney Picturesによる、46番目のWalt Disney Feature Animation 製作の、2007年12月22日公開予定の長編アニメーション映画。

 もともとアメリカでは2006年12月15日公開の予定だったが2007年3月30日に延期された。

 ウィリアム・ジョイスの子供向け絵本「A Day with Wilbur Robinson」を基に制作されている。

 劇中に登場する「Todayland」という街はディズニーランド/ワールドの「Tomorrowland」エリアを基に描かれている。


 なお原作はロボッツと同じ方。

posted by yasu463 at 15:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

ケイト・ブランシェット第三子を妊娠 プレミア上映会で証言



 2007年10月19日、第2回ローマ国際映画祭(Rome Film Festival)で開催された、映画『Elizabeth: The Golden Age』の上映会に登場した際の、出演女優ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)。(c)AFP/ANDREAS SOLARO

 丸みを帯びてきた体から、妊娠の可能性が囁かれていたオーストラリア人女優のケイト・ブランシェットが3日、第三子を妊娠していることを認めた。

 「ええ、4月に出産を控えているんです。とても楽しみだわ」シドニーで開催された出演映画『Elizabeth: The Golden Age』のプレミア上映会で、記者に対して語った。

 38歳のブランシェットと夫で脚本家のアンドリュー・アプトン(Andrew Upton)は、既に二人の息子Dashiel君(5歳)とRoman君(3歳)をもうけている。
posted by yasu463 at 06:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

第17回環境メディア賞 授賞式開催



環境問題への意識を高めることや、環境活動の推進に貢献した映画/TVのプロデューサー、監督、俳優らを表彰する、第17回環境メディア賞(17th Annual Environmental Media Awards)の授賞式が24日、ロサンゼルスのエベル・クラブ(Ebell Club)で開催され、多くの著名人が出席した。
ラベル:環境
posted by yasu463 at 10:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

【スパイダーマンTM3】待望のDVD発売中

自分の中に存在する<悪>に気づいたとき・・・<悪>と戦い続けられるのか。

【ストーリー】

ブラック・スパイダ-マンとなったピーターは、その黒いスーツがもたらすパワーに酔いしれ怒りを制御する事ができない。

彼に何が起こったのかー。

慕っていた叔父を殺した犯人への復讐。

スパイダ-マンを父の仇と信じ込む親友ハリ-・オズボーンとの決闘。

未来を誓いあった恋人メリー・ジェーンとの心のすれ違い。

そこに現れるグウェンとの微妙な恋愛関係。

悲しき運命の連鎖が、彼を究極の戦いへと導く。

さらに新たなる脅威ヴェノムがスパイダ-マンに襲い掛かる。

戦いは、ニュー・ゴブリン、サンドマンを巻き込み、熾烈さを増して行く。

最後に生き残るのは、そして恋の行方は・・・3部作最終章、いよいよクライマックスへ。

Amazon.co.jp
 ついにスパイダーマンシリーズ3部作が本作で完結。

 まさに今回は1作目、2作目の流れを楽しんでこそ帰結できる作品になっている。

 ちなみに製作費が史上最高の3億ドル(約357億円)に達したそうだが、それだけお金を賭けたのも納得の素晴らしい仕上がりだ。

 国民からヒーローと慕われ、少しテングになっていたピーターは、うっかり恋人メリー・ジェーンへの配慮に欠けるような言動をしてしまい彼女を怒らせてしまう。

 そんなところへ、叔父のベンを殺した真犯人が現われたり、親友だったハリーから襲撃されたりさまざまな出来事が。

 しかもスパイダーマンスーツに謎の黒い液状生命体が取り憑き、それが負の感情を助長させたために、復讐と憎しみの感情に支配されたブラック・スパイダーマンになってしまうのだった…。

 テーマとなるのは“許すことの大切さ”。

 憎まれるのにもそれぞれ事情があり、一口に悪人といってもそれには理由があるもの。

 だから誰もが“悪”に支配されないとも限らない。

 それゆえに自分の心の底を見つめること、負の感情とも向き合うことの大切さを本作は声高ではなく教えてくれる。

 加えて本作はサム・ライミが想いのたけを遺憾なく発揮。

 かつて『死霊のはらわた』シリーズで主演に起用した友人ブルース・キャンベルをフランス人役に使ったり、コミックでは1番人気の悪役ヴェノムよりサンドマンを思い入れたっぷりに描いたり(ライミ自身、ヴェノムに興味ないと語っている)、ライミ節が炸裂。そういうおたく観点でも楽しめる。(横森 文)

スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付)スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付)
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付)
[出演]
[レー..
>>Seesaa ショッピングで買う
ラベル:映画
posted by yasu463 at 00:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

映画『Atonement』ロンドンでプレミア上映会映画『Atonement』ロンドンでプレミア上映会

 心理ドラマを描いた映画『Atonement』のプレミア上映会が4日、ロンドンで開催された。作家イアン・マキューアン(Ian McEwan)のベストセラー小説『贖罪(Atonement)』を脚色し、ジョー・ライト(Joe Wright)監督が指揮を執った同作品には、主演の英国人女優キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)をはじめ、俳優ジェームズ・マカヴォイ(James McAvoy)、女優ヴァネッサ・レッドグレイヴ(Vanessa Redgrave)らが出演している。

posted by yasu463 at 23:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

ヴェネチア映画祭にシャーリーズ・セロン

第64回ヴェネチア国際映画祭 シャーリーズ・セロン『In the Valley of Elah』上映会に現る。

posted by yasu463 at 15:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

第64回ヴェネチア国際映画祭にジョエリー・リチャードソン

第64回ヴェネチア国際映画祭が開幕した29日、ジョー・ライト(Joe Wright)監督の映画『Atonement』がオープニング上映され、主演のキーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)をはじめ出演者らが登場した。

posted by yasu463 at 18:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三国志武将診断♪
アナタはどの武将??
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。