2008年05月03日

「第9回全州国際映画祭」のレッドカーペットに現れた女神たち

 5月1日午後7時、全羅北道(チョンラポクド)全州市(チョンジュシ)の韓国ソリ文化の殿堂にて、「第9回全州国際映画祭(JIFF)」の開幕式が盛大に開催された。

 同映画祭には、カンヌの女王のチョン・ドヨン(Jeon Do-Youn)をはじめ、司会を務めたチェ・ジョンウォン(Choi Jung-Won)やJIFF広報大使のキム・ソンウン(Kim Sung-Eun)、開幕作『接吻(The Kiss)』のヒロインの小池栄子(Eiko Koike)ら国内外の女優たちが集まった。

 5月1日から9日までの間、世界40か国からやってきた195本の映画が上映される同映画祭は、単なる映画人のための祭典ではなく、地域住民も一緒になって参加できるような多彩で充実した文化イベントとして催される。



posted by yasu463 at 21:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しい女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

三国志武将診断♪
アナタはどの武将??
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。