2013年02月26日

皇太子さま、インフルエンザに

 宮内庁は25日、皇太子さまがインフルエンザに感染したため、予定していた同日午後の書道展鑑賞と、26日午後の大使接見を取りやめられると発表した。3月1日まで行事などへの出席を控え、お住まいの東宮御所で回復に努められる。

 宮内庁によると、皇太子さまは24日午前にのどの痛み、せきなどの症状がお出になった。同日夕には37度台後半の発熱があり、25日朝に医師の診断でインフルエンザB型と確認されたという。

 長女の敬宮愛子さまも今月インフルエンザに感染し、18日まで学校を休まれていた。

posted by yasu463 at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

風邪予防してくれる塩ヨーグルトの最強「飲み方」ベスト5

 今年は関東地方でも大雪になったり、寒さが厳しい日が続いたりして、風邪をひいたり体調を崩したりしている方が多いですよね。

 体調を崩してから病院に行ったり薬を飲んだりと対処療法をするより、日頃から風邪をひかない健康な体作りをしてみませんか?

 今回は、簡単な上に美味しくて体の中からきれいにしてくれる塩ヨーグルトの飲み方を、管理栄養士・新生暁子さんの著書『塩ヨーグルト健康レシピ』から5つご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。


■1:男性にも喜ばれる“セサミ&キャラメル”

 塩ヨーグルト200gに黒ごまペースト、キャラメルスプレッドを各大さじ1杯入れ、はちみつを大さじ1/2加え電子レンジで1分間温めれば、香ばしい香りの“セサミ&キャラメル”の出来上がり!

男性ウケも良さそうなドリンクですよね。


■2:リラックスしたい時は“ホットオレンジ”

 塩ヨーグルト100gとオレンジジュース10ccを混ぜ、電子レンジで1分、温めるだけの“ホットオレンジ”。混ぜるだけと簡単なのに、とっても優しい味。一息つきたい時にお薦め。


■3:冷えた体を温める“ジンジャー&ハニーティー”

 塩ヨーグルト60gに紅茶20ccを混ぜ、はちみつ大さじ1杯とおろしたしょうがを小さじ1杯加えれば出来上がりの、“ジンジャー&ハニーティー”。体を温めるしょうがもプラスされているので、免疫力もアップしますね。


■4:野菜が苦手な人は“ほうれん草&キウイフルーツ”

 ほうれん草の根本を切って、ざく切りにし、皮をむき適当な大きさに切ったキウイと塩ヨーグルトを一緒にミキサーにかけるだけの“ほうれん草&キウイフルーツ”。これなら野菜が苦手な方やお子さんでも美味しく野菜を摂れますね。


■5:雰囲気を楽しむなら“ヨーグルトサワー”

 塩ヨーグルト60gに炭酸水140cc、はちみつ大さじ1杯を混ぜるだけの“ヨーグルトサワー”。カクテルのような華やかさがある上に体にもいいなんて最高ですよね!

 上記でご紹介したレシピの塩ヨーグルトは、プレーンヨーグルト450gに小さじ1杯の塩を混ぜたものを使用しています。

 今回は5つの飲み物をご紹介しましたが、この他にもダイエットレシピや疲労回復レシピなどが満載の『塩ヨーグルト健康レシピ』。

料理が苦手な方も、簡単なものからこの機会にチャレンジしてみては?
posted by yasu463 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食のプロが語る!風邪の時に「食べちゃいけないもの」5つ

 季節の変わり目は風邪を引きやすかったり、体調不良になりがちな時期です。季節の変化に体がついていけず、体の弱い部分から症状が出てしまいます。

 そんな時は、体に負担をかけないのが一番! ゆっくりしたり、栄養のあるものを食べたりして休むことが大事なのですが、働いていたりするとなかなかそうもいきません。

 特に一人暮らしだったりすると、何を食べていいのかも迷ってしまうことが多いものです。

そこで今回は、体を壊したり風邪をひいたりしているとき、食べてはいけないものを管理栄養士で国際薬膳食育師(薬膳マイスター)の高下容子さんにお聞きしてきました。



■1:冷たいもの

 風邪をひくと熱が出るので、水分を摂ることは大事ですが、熱を出すことで体がウイルスと戦っているので、むやみに体を冷やさないほうがいいのです。

 胃や腸も弱っているところに、冷たいものを体内に入れると下痢を招きやすくなるので、体を温める飲み物がおすすめ。

 生姜湯は、体を温めたり喉や咳の痛みにも効果があります。ホットレモンは、ビタミンCが入っているので風邪には効果的です。


■2:刺激のあるもの

 脱水症状を起こすこともあるので、コーヒーや紅茶などの利尿作用のある飲み物は控えましょう。

 また、香辛料の刺激が強いものや熱いものは、喉を傷めますのでご注意ください。喉に負担のないやわらかい食品をゆっくり摂りましょう。

 オレンジジュースよりも、リンゴジュース(すりおろし)の方が整腸作用があり、おなかに優しいです。


■3:こってりしたもの

 脂っこいものは、消化に悪いの一言につきます。胃や腸も弱っているのですから、負担をかけないようにしてあげましょう。風邪が長引いてしまいます。

 また脂肪分の多い乳製品も、腸によくないので控えましょう。逆にさっぱりしたものだと、梅干しには抗菌と整腸作用のあるクエン酸が含まれているので、吐き気が治まる働きがあります。

 大根おろしにしょうが汁を加えると、発汗・保温があり白血球の働きを高めるので、免疫力が上がります。梅干しや大根おろし・生姜などをおかゆに入れたりするのもいいですね。

 でも、ノロウィルスなどのウィルス性の下痢の場合は、食べないことが一番です。どうしてもおなかがすいたら食物繊維の多いおかゆより、うどんの方がおすすめです。


■4:甘いもの

 風邪をひくと発汗して、食欲がなくなります。そんなときによく飲むのがスポーツドリンクだと思います。

 けれどスポーツドリンクは、糖分等の濃度が高く、そのまま摂取すると胃で停滞する時間が長くなり、体内での水分補給が遅くなるので、水で薄めて飲むのがいいと思います。(中には吸収されやすい濃度に調整されたものもありますが)

 水分はしっかり摂ってほしいのですが、甘い飲み物より、水を飲むかお茶なら番茶がおすすめ。

 番茶には殺菌力のあるカテキンと、炎症を鎮めるタンニンが含まれているので、番茶を飲むことでうがいの効果もあります。

 食欲がないときに、甘いゼリーや白桃缶が食べやすいという方もいると思います。体調が悪いときは、何だったら食べられるのかは自分にしかわかりません。

 食べたい時に食べられるものは、なんにせよ元気の素、必然の食と考えて。


■5:アルコール

 風邪薬を飲む場合は、薬の効きが悪くなる場合もあるので注意してください。

 ただ風邪のときには、卵酒や甘酒はいいです。とくに甘酒には、ビタミン・アミノ酸が多く含まれ、点滴と同じくらい栄養がたくさん含まれています。

 甘酒の麹には、整腸作用があり、おなかの調子を良くする働きがあります。また冬は新酒の「酒粕」が出ますが、酒粕は発酵食品で栄養もあり、体を温めます。

ただ酒粕にはアルコール分が8%あります。車を運転する人、お酒を飲めない人、未成年の人はご注意ください。


 風邪をひいたら栄養のあるものを食べると良いといいますが、「まずは体の声を聞いてみてほしい」と高下さんはいいます。治癒能力を信じて、自分の体に今何が必要が見極めることが大切なんですね。


【風邪シリーズ】

 ※ 風邪予防してくれる塩ヨーグルトの最強「飲み方」ベスト5
 ※ これで免疫力アップ!風邪が吹き飛ぶ「最強フード」6つ
 ※ 100%嫌われる!風邪気味の人に言っちゃいけないNG発言8つ
 ※ 風邪予防もできる!よく噛むことで得られる健康効果9つ
 ※ もう薬はいらない!? 風邪が吹き飛ぶ「究極テク」まとめ


【取材協力】

※ 高下容子・・・管理栄養士。病院で15年勤務後、現在は企業の社員食堂に勤務のかたわら、食育・講演・料理教室なども開催。

 管理栄養士の他、中学校教員(家庭)2種免許・国際薬膳食育師・フードコーディネーター・ジュニア野菜ソムリエなどの資格を持ち、ブログで予防医学 や食事・健康・アンチエイジング・免疫力アップなどを発信。スポーツ好きで、フルマラソン完走・富士登山登頂も経験。日々挑戦、女子力アップ!が今年の目 標の年女。

 ブログは、『管理栄養士コーゲヨーコのバランス喰楽部』。食を通じた美容・肥満防止などの情報サイト『ミールプラザ』で栄養についての相談も受付中。

posted by yasu463 at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

ダニ媒介感染症 経路不明、どう防ぐ? 「ウイルス」春から本格調査へ

「重症熱性血小板減少症候群」の原因ウイルスを媒介するとみられるマダニの仲間(国立感染症研究所提供)
 マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群」(SFTS)による国内の死者数が4人に上った。日本にはもともとあったウイルスだが、初の死者が判明したことで関係自治体は対応に追われている。マダニは全国に分布し、春から秋にかけて活動期に当たるため今後の注意が欠かせない。だが、感染経路は不明のため、どうしたら感染拡大が防止できるか、厚生労働省などは頭を悩ませている。

- いらだつ自治体 -
 1月末に国内で初の死者が確認された山口県は20日、保健所などから関係者約40人を集め対策会議を初めて開いた。予防を呼び掛ける広報紙も作成中で、県の担当者は「ウイルスに振り回されている」と疲労の様子を見せる。

 SFTSウイルスが発覚したのは、昨秋死亡した山口県の成人女性の主治医が「死因が不明だ」と疑問に感じ、国立感染症研究所(感染研)に血液検査を依頼したのがきっかけ。愛媛、宮崎、広島の各県でも、成人男性の感染と死亡が確認された。

タグ:ダニ
posted by yasu463 at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

火星より遠方の楕円軌道 NASAが解析

 ロシアに落下した隕石の軌道は、遠いところは火星より遠方を回る楕円形で、地球に16日に大接近した小惑星「2012DA14」の軌道とは全く異なるとする解析結果を17日までに米航空宇宙局(NASA)が明らかにした。

 NASAの担当者は「落下した隕石が、2012DA14の破片ではなく、全く関係ないことがこの軌道からも明らかだ」と説明している。

 NASAは、アラスカの観測所が捉えた大気圏突入時の音波記録などを解析し、隕石の突入角度などから軌道を割り出した。その結果、太陽を回り、太陽に近いところは地球と金星の間を通る一方で、遠いところは火星よりも遠方になる楕円軌道と判明した。

 NASAは、もともと火星と木星の間に存在する小惑星帯にあった小惑星か破片と見ており、その見方を裏付ける結果となった。




タグ:ロシア 隕石
posted by yasu463 at 22:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

西欧で低い人気、ロビー活動もなし…テコンドーや近代五種に勝てず

 2020年五輪の「中核競技」から除外され、野球・ソフトボールなど7候補と残りの1枠を争うことになったレスリング。除外の背景にはロンドン五輪実施26競技の中で、人気面や組織体制で国際オリンピック委員会(IOC)からの評価が低く、さらに五輪の「創始競技」であることで危機感がなかったことも影響したようだ。13日に東京都内で記者会見した国際レスリング連盟(FILA)副会長も務める日本協会の福田富昭会長は「根幹のスポーツだという安心感のような気持ちはあったと思う」と語った。FILAは16、17日にタイで理事会を開き、対応を協議する。

 「外れることが決定したわけではない。今後の努力、私たちの動き次第」と訴えた福田会長だが、見通しは厳しい。野球など7候補は既にロビー活動を始めており「出遅れている。相当エネルギーを使わないと巻き返しは大変だ」。

 IOCは中核競技選定にあたり、各競技を普及度やテレビ放送、スポンサー収入など39項目で精査。AP通信はレスリングはロンドン五輪の人気度で10段階の5を下回り、テレビ視聴者数やインターネットのアクセス数も少なかったと判定されたと報じた。さらにFILAには女性委員会がなく、意思決定機関に選手代表も入っていないことを、IOCは指摘したという。

 日本協会の佐藤満男子強化委員長は「レスリングは東欧、中東、米国、日本が強く、苦戦する西欧諸国では普及も遅れている」と指摘。金メダルを量産する女子を抱える日本とは異なり、西欧諸国がIOC委員の約3割を占める中で、西欧での人気が低く、旧態依然とした組織体制では、IOCの目は冷たかったようだ。

 また、同じく評価の低かった近代五種は、IOCに君臨したサマランチ前IOC会長の息子がIOC理事として「近代五輪の父」クーベルタン男爵の提唱で始まった歴史の重みを訴えた。除外候補とみられたテコンドーにもIOC理事がおり、韓国の朴槿恵次期大統領が訪韓したロゲ会長に存続を直訴していた。関係者にIOC理事もおらず、ロビー活動もしなかったレスリングに勝ち目はなかった−。

posted by yasu463 at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

2月2日

 近ごろの学生は、と書き出すと十分年寄りになった印なのだが、日本が終戦後、連合国軍総司令部(GHQ)の占領下にあった事実を知らない者があきれるくらい多い。GHQが事実上つくった新憲法を不磨の大典と勘違いし、ニューヨーク・タイムズなど米有力紙の報道をありがたがる風潮も占領後遺症のひとつであることはもっと知らない。

 ▼ニューヨーク・タイムズは、スクープが多い半面、とんでもない誤報を吐き出す場合も結構ある。典型は、慰安婦に関する報道で、さきの大戦で日本が「朝鮮などの女性を強姦(ごうかん)、性奴隷にした」という嘘を前提に記事を書きなぐり続けている。

 ▼根拠になっているのは、2つある。20年も前に詐話師や元慰安婦の証言を大した裏付けもなく垂れ流した当時の朝日新聞と証拠もないのに強制性を認めた平成5年の「河野談話」だ。

 ▼最近A紙では、慰安婦に関する記事が目立たぬが、まず謝るまい。だからこそ、政府が率先して「河野談話」を修正するのは当たり前だが、かの新聞は「重大な過ち」とかつての占領意識丸出しで批判している。

 ▼そんな新聞が配られているニューヨーク州では、慰安婦問題を「人道に対する罪」だとして非難する決議を採択した。このまま放置すると間違った歴史が米国に定着し、日米関係もおかしくなりかねない。

 ▼中国のように気に入らない報道をした新聞社にサイバー攻撃を仕掛けるのはもってのほかだが、外務省は何をやっているのか。虚報にはその都度、抗議し、訂正を求めるのは当たり前。それでも効かなければ、沖縄やベトナムでの米兵や韓国兵の蛮行を知らせてあげればいい。祖先への名誉毀損(きそん)をこれ以上、許してはならない。

タグ:産経抄
posted by yasu463 at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三国志武将診断♪
アナタはどの武将??
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。